今すぐお金を借りる方法は?至急借りたい人も使える条件別の借り方まとめ

お金を借りたいときに使える方法

様々な事情で今すぐお金を借りる方法を探している人は少なくありません。

お金借りる方法はいくつもありますが、自分の希望する条件で借りる方法を見つけるのは難しいでしょう。

この記事では、即日での借り入れを希望している人のために、おすすめの借入方法について解説します。

借入方法はシチュエーションや目的別に紹介しているので、今すぐお金が必要な人はぜひ参考にしてみてくださいね。

今すぐお金を借りたい人向け!

目次

お金借りる方法一覧を条件別に紹介

お金借りたい人の写真
現在、日本にはお金を借りる方法がいくつもあります。

融資までの時間や金利など条件が違うので、自分が希望する条件に1番近い方法でお金借りるといいでしょう。

借りる方法 融資スピード 金利
今すぐ借りる 消費者金融 3.0~18.0%
クレジットカードのキャッシング 3.0~18.0%
信販系カードローン 3.0~18.0%
アプリ提携ローン 3.0~18.0%
金利を抑えて借りる ネット銀行 × 1.5~15.0%
大手銀行カードローン × 年1.5~14.5%
ろうきん × 3.0~10%前後
信金ローン × 2.5~15%前後
JAバンク × 7.6~10.7%
JFマリンバンク × 8.3~10.1%
審査なし・審査に通りやすい場所で借りる 中小消費者金融 3.0~18.0%
年金担保貸付制度 × 2.8%
借り換え、おまとめローン 3.0~15.0%前後
不動産担保ローン × 3.0~15.0%前後
従業員貸付制度 × 2.0%~4.0%
共済組合の貸付制度 × 0.93~1.26%
生活サポート基金 × 6.0~9.5%
生命保険の契約者貸付 1.5~8.0%
郵便局 返済時の約定金利+0.250%
質屋 3.0~18.0%
交番
友人や親
国から借りる
緊急小口資金
母子父子寡婦福祉資金 1.0%
求職者支援資金融資 0.03%

この他にも多くのお金の借り方がある中で、よく利用されている方法です。

全体的に、金利が低ければ融資スピードが遅く、金利が高ければ融資スピードが早い傾向にあります。

この中でも素早く借り入れできるのは、最短25分融資に対応している消費者金融です。

今すぐお金が必要な人は、消費者金融を利用したキャッシングがおすすめです。

あなたにぴったりのカードローンを診断!

あなたにぴったりの
カードローンを診断!

即日でお金が必要ならお金を借りられるカードローン

今すぐお金を借りたい状況になったときに使えるのは、即日融資してくれるカードローンです。

大手消費者金融カードローンは、申し込んだ当日中にお金を借りられます。

どうしても今すぐお金が必要な人は、当日中に借りられるカードローンを利用しましょう。

即日の借り入れに対応しているカードローンやアプリローンを表にまとめたのでご覧ください。

融資までの時間 金利
消費者金融カードローン 最短25分 3.0~18.0%
クレジットカードのキャッシング 最短1分
※契約済の場合
3.0~18.0%
信販系カードローン 最短即日 3.0~18.0%
アプリ提携ローン 最短即日 3.0~18.0%

申し込みから融資まで最も早く借り入れできるのは消費者金融カードローンです。

とにかく急いでいる、今すぐ現金が必要な人は、消費者金融カードローンに申し込むのがいいでしょう。

どこまで即日対応かをチェックするのが重要!

今すぐお金を借りたいとき、「即日」と書かれていると「すぐにお金が借りられる」「今日中にお金が借りられる」と思い込んでしまいます。

しかし、消費者金融や銀行各社がどの範囲まで即日対応してくれるのか確認して置かなければなりません。

即日対応範囲 実際にお金を借りられる日
即日融資 今日中
即日契約 今日中~翌日以降
即日審査 翌日以降

今日中にお金を借りるなら、「即日融資」と掲げているカードローンを選ぶ必要があります。

即日契約は、契約まで今日中にできることを指し、実際の借り入れは翌日以降になる可能性も。

即日審査は、審査までは今日中に対応できるものの、審査結果の通知や実際の借り入れは翌日以降になる場合が多いです。

なるべく早く融資できるように対応してくれますが、申し込む時間帯や混雑具合によっては今日中に借りられない場合も。

今日お金が必要なら、即日融資に対応している消費者金融カードローンを選びましょう。

この記事で1番のおすすめは…

大手消費者金融の中で一番上限金利が低いプロミス!

プロミスのロゴ
\今すぐお金を借りるなら/

大手消費者金融は早く現金を借りられて利便性に優れている

とにかく至急お金を借りたい人は、大手消費者金融が1番おすすめです。

大手消費者金融とは、アイフルやプロミスなど全国に店舗を展開しており、サービスが充実している企業を指します。

おすすめの大手消費者金融カードローン早見表

プロミス
アイフルのロゴ画像
アイフル

SMBCモビット

アコム
レイクの公式キャプチャ
レイク
融資時間 最短25分 最短25分※2 最短即日※3 最短30分 Webで最短25分融資も可能※1
審査時間 最短15秒事前審査※4 最短25分 最短30分 最短30分 最短15秒※1
金利 4.5~17.8% 3.0~18.0% 3.0~18.0% 3.0~18.0% 4.5~18.0%
在籍確認 原則なし※6 あり 原則なし WEB完結なら電話連絡なし あり
無利息期間 借入日から30日間 30日間 なし 30日間 最大180日※5
申し込み 申し込みはこちら 申し込みはこちら 申し込みはこちら 申し込みはこちら

テーブルは横にスクロールできます。


※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込が可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※2 WEB申込の場合
※2 お申込の状況によってはご希望に添えない場合がございます。
※3 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※4 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※4 新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
※5 初めてなら初回契約日から無利息
※5 無利息期間経過後は通常金利適用
※5 30日間無利息、60日無利息、180日間無利息の併用不可
※5 ご契約額が200万円超の方は30日間無利息のみになります
※6 審査の結果によっては、電話による在籍確認が必要となる場合があります。

大手消費者金融は融資スピードが速いのはもちろん、利便性に優れています。

大手消費者金融カードローンのおすすめポイントは以下の通り。

  • 審査スピードが早い
  • 審査難易度が高くない
  • 最初の数日間は金利がかからない
  • コンビニATMなどで手軽に借りられる
  • ネットから簡単に申し込める

スマホからカードレスで申し込みをすると、書類やローンカードが家に送られないので、家族にバレるリスクもありません。

ネットでの申込後、消費者金融のオリジナルアプリを通してコンビニATMからすぐにお金を借りられるのもメリットです。

専用のアプリからすぐに借り入れできる便利さは、大手消費者金融ならでは。

サポートも丁寧でしっかりしているので、初めてのカードローン利用で知識がない人も問題なく利用できるでしょう。

ここからは、審査の通りやすさや実際に利用した人の口コミから厳選した、おすすめの消費者金融を紹介します。

各消費者金融を比べると、金利や融資スピードはあまり大きな差はありません。
しかし、在籍確認の方法や無利息期間の長さなど少しずつ違いがあります。

利息の負担を減らす、家族にばれないように借りるなど、お金を借りる上で何を重要視するかを明確にしておくと、自分にあった消費者金融を選びやすくなります。

消費者金融なら20歳以上であれば学生でもお金を借りられるところがほとんど。

申込条件にも注目して、チェックしてみてください。

アプリでの利用が簡単!24時間いつでも申し込めるプロミス

PROMISE(プロミス)無人店舗
公式サイト https://cyber.promise.co.jp/
金利 4.5~17.8%
申込条件 年齢18歳以上、74歳以下の本人に安定した収入のある人
※収入が年金のみの方は申込不可
(主婦、学生、パート、アルバイトでも安定した収入があれば申込可能)
融資額 1万~500万円
無利息期間 30日間※
即日融資の
申込制限時間
21時までに契約手続き完了
申込方法 Webサイト
アプリ
自動契約機
電話
郵送
借入方法 プロミスATM
三井住友銀行ATM
提携金融機関ATM
指定口座へ振り込み
返済方法 Web返済
口座振替
店頭窓口(お客様サービスプラザ)
プロミスATM
コンビニ端末
返済日 5日、15日、25日、月末日から選択
毎月の最低返済額 1,000円
担保・保証人 不要

プロミスは24時間いつでも申し込めて、借りたいときに借りられる大手消費者金融です。

即日融資も行っており、土日祝日も審査をしてくれるので、急にお金が必要になった人におすすめです。

30日間無利息など、初めてお金を借りる人にも嬉しいお得なサービスもあります。

プロミスはアプリでの申し込みが簡単で便利です。

プロミスのアプリ

PROMISE(プロミス)のアプリローン

プロミスの公式アプリは、申込から借り入れ、返済の管理まですべて行えます。

アプリローンのすごいところは、ローンカードなしで取引できること。

セブン銀行のATMでアプリのQRコードを読み取るだけで、借り入れから返済まで可能です。

プロミスは毎月の返済額が少ない

プロミスの返済額は、残りの借入額がいくらかによって変動します。

借入残高1~20万円までの返済例

借入残高 返済金額
1~2万円 1,000円
3~5万円 2,000円
6~8万円 3,000円
9~11万円 4,000円
12~13万円 5,000円
14~16万円 6,000円
17~19万円 7,000円
20万円 8,000円

5万円以下の少額借入では、月の返済額は1,000~2,000円と負担が少ないです。

プロミス以外の消費者金融では、毎月の返済金額が4,000~5,000円ほどに設定されていることが多いです。

プロミスでは現時点での借入残高に応じて返済金額が決まるため負担が少なく、お金に余裕ができたときに一括返済も可能です。

消費者金融でお金を借りると毎月18.0%の金利が発生するので、返済期間の長さによって、支払う利息の金額は大きく変動します。

10万円を借りた場合

6ヶ月で返済する:利息7,542円
1ヶ月で一括返済する:利息1,463円

10万円借りたい人を例にすると、6ヶ月かけて返済したときと1ヶ月で一括返済したときでは、発生する利息に6,000円ほどの差が出ます。

消費者金融を利用する人の中には、気づかないうちに利息が膨らんで返済が負担になるケースも珍しくありません。

収入に余裕があるタイミングでなるべく早く返済するのがおすすめです。

レディースキャッシングと通常フリーローンの違いは?

プロミスでは、女性向けのサポートが充実した「レディースキャッシング」があります。

レディースキャッシングは女性専用窓口で申し込めるのが特徴で、その他の金利や借入額といった条件は通常のフリーローンと同じです。

レディースキャッシング フリーローン
金利 4.5~17.8% 4.5~17.8%
融資額 1万~500万円 1万~500万円
無利息期間 30日間※ 30日間※

レディースキャッシングは女性専用ダイヤルから申し込むだけで、通常のカードローンと機能的には差がありません。

初めてお金を借りる女性の中には、男性オペレーターから威圧的な対応をされるかもしれない…と不安な人も多くいるでしょう。

レディースキャッシングは女性が対応してくれるので、相談から申し込みまで女性に対応して欲しい人におすすめです。

※ メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

アイフルは最短25分審査!申込後の電話で審査が早くなる

アイフル無人契約店舗
公式サイト https://www.aiful.co.jp/
金利 3.0~18.0%
申込条件 20歳~満69歳で定期的な収入と返済能力がある人
(主婦、学生、パート、アルバイトでも安定した収入があれば申込可能)
融資額 1万~800万円
無利息期間 30日間
即日融資の
申込制限時間
22時までに契約手続き完了
申込方法 Webサイト
アプリ
無人店舗
電話
借入方法 口座振込(インターネット、電話)
アコムATM
銀行ATM
提携ATM
返済方法 アプリ
アイフルATM
提携先ATM
振込
返済日 都合に合わせて指定
毎月の最低返済額 4,000円
担保・保証人 不要

アイフルの審査は最短25分※と早く、即日でお金を借りられる消費者金融。

1,000円単位でも借り入れが可能なので、少しだけお金が足りない場面でも柔軟に借りられます。

アイフルはWebサイトやアプリで申し込みすると、来店不要で郵便物も届きません。

スマホさえあればその場で手続きを完結でき、非常に便利です。

アイフルではWeb申込後に電話すると審査が早くなる!

アイフルで少しでも早くお金を借りたい人向けの申込手順は以下の通りです。

急ぎでお金を借りる流れ

1.Webで申込手続きを済ませる
公式サイトやアプリから申し込みできます。

2.フリーダイヤルに電話する
申込完了メールが届いた後に、電話で急ぎの旨を伝えましょう。

▼アイフルフリーダイヤル
0120-337-137

3.借入開始
審査結果が通知されたら、契約の手続きをして借入可能となります。
急ぎでお金を借りる際は、スマホアプリかATMを利用しましょう。

アイフルは、申込後に電話をして急いでいる旨を伝えると優先して審査してくれます。

とにかく早くお金を借りたい人は、Web申し込みしたあとに必ず電話をかけましょう。

アイフルは、「電話なしでも60分くらいで借り入れできた」といった口コミも多く見かけます。

今すぐお金を借りたい、急いでいる人に向いている消費者金融です。

アイフルは原則電話連絡なしで借り入れできる

アイフルは、どんな方法で申し込んでも原則電話連絡なしで利用できると明言しています。

アイフルでは、原則として電話による在籍確認はおこないません。審査を進めていく上で電話による確認が必要だとアイフルが判断した場合のみ、申込者の勤務先に電話をかけて在籍確認を実施します。

引用:アイフル

アイフルが必要だと認めた場合のみに電話連絡を行われるので、特に問題ない人は在籍確認なしのカードローンが利用できます。

電話連絡が行われる条件は明記していませんが、なるべく職場への連絡を避けたい人はアイフルがおすすめです。

※WEB申込の場合
※お申込の状況によってはご希望に添えない場合がございます。

200円ごとにTポイントが貯まる!SMBCモビット

SMBCモビット無人店舗
公式サイト https://www.mobit.ne.jp/index.html
金利 3.0~18.0%
申込条件 20歳以上74歳以下の安定した定期収入のある人※収入が年金のみの方は申込不可
(主婦、学生、パート、アルバイトでも安定した収入があれば申込可能)
融資額 1万~800万円
無利息期間 なし
即日融資の
申込制限時間
19時までに契約手続き完了
申込方法 Webサイト
郵送
電話
ローン契約機
借入方法 口座振込(インターネット、電話)
提携ATM
三井住友銀行ATM
返済方法 提携ATM
三井住友銀行ATM
口座振替
返済日 5日、15日、25日、末日から選択
毎月の最低返済額 4,000円
担保・保証人 不要

SMBCモビットは、即日※融資可能で急ぎでの借り入れにも対応している消費者金融。

SMBCモビットでは、返済金額200円ごとにTポイントが貯まるサービスも展開しています。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる場合があります。

SMBCモビットの最大のメリットは、Web完結型で申し込むと、電話連絡なしで手続きできること。

金融機関でお金を借りたいと思っても、会社に電話がくるかもしれない…と躊躇する人は多いでしょう。

電話による在籍確認は基本的に必ず行われますが、社名を名乗らず個人名でかけてくるのでバレにくいです。

しかし、そもそも個人名義で入電が珍しい職場では、どうしても怪しまれてしまうことも。

SMBCモビットでは、Web完結型で申し込むだけで電話連絡を避けられます。

電話連絡が避けられる方法を明記している消費者金融はSMBCモビットのみです。

電話連絡を避けたい人は、SMBCモビットを選ぶといいでしょう。

利用者約158万人以上!最大規模のアコム

アコム無人店舗
公式サイト https://www.acom.co.jp/
金利 3.0~18.0%
申込条件 18歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する人
(主婦、学生、パート、アルバイトでも安定した収入があれば申込可能)
融資額 1万~800万円
無利息期間 30日間
即日融資の
申込制限時間
22時までに契約手続き完了
申込方法 Webサイト
店頭窓口
無人店舗(むじんくん)
電話
郵送
借入方法 口座振込(インターネット、電話)
店頭窓口
アコムATM
銀行ATM
提携ATM
返済方法 Web返済サービス
アコムATM、提携ATM
店頭窓口
口座振替
返済日 前回返済日の翌日から数えて、35日目までに
毎月の最低返済額 3,000円※
担保・保証人 不要

※10万円借入の場合(金利18%)

アコムは即日融資に力を入れている大手消費者金融のうちの1つです。

利用者は約150万人以上と、大手消費者金融の中で最も多くなっています。
※参照:カードローン会員は何万人いるのか教えてください。|アコム

最初の30日間は無利息サービスも実施しているので、初めてお金を借りたい人に向いています。

アコムは、新規貸付率が高いことも大きな特徴です。

新規申込数 44,638件
新客数 19,019件
新規貸付率 42.6%

参照:マンスリーレポート|アコム

新規貸付率とは、初めてアコムに申し込んだ人へお金を貸した割合です。

新規貸付率が高いほど、初めて申し込む人が審査に通りやすいと考えられます。

他の消費者金融では新規貸付率が40%を下回る場合もあるので、アコムは初めてお金を借りる人におすすめです。

アコムはクレジットカードでもお金を借りられる
ACマスターカードの券面画像

アコムは、消費者金融では珍しいクレジットカードを発行しています。

アコムが発行している「ACマスターカード」はキャッシング枠とショッピング枠のどちらも利用できます。

通常のローンカードではなくACマスターカードを発行するメリットは、以下の通りです。

  • 毎月の利用額から0.25%がキャッシュバックされる
  • カードのデザインで消費者金融のカードと気づかれにくい

周りに借り入れを隠したい人や、コンビニや飲食店の会計をクレジットカードでスムーズに支払いたい人に向いています。

クレジットカードと聞くと審査が厳しい印象もありますが、毎月固定の収入さえあれば審査に通る可能性は十分にあります。

ACマスターカードの支払い方法はリボ払いのみ

ACマスターカードで利用した金額の支払いは、すべて自動的に『リボルビング(分割)払い』が適用されます。

10.0%~14.6%の手数料で、毎月の支払額を一定額に調整できます。

翌月一括払いの他社カードで、カード払いで金額を使い込みすぎた場合、クレジットカードの支払いを待ってもらう必要が出てくるケースも考えられます。
ACマスターカードであれば支払い金額が一定のため、無理のないペースで支払いできます。

最長180日間の無利息期間でお得に借りられるレイク

レイク無人契約機

金利 4.5~18.0%
申込条件 ・満20~70歳で安定した収入がある人
・日本国内に居住している、または日本の永住権を取得している人
・メールアドレスを持っている人
融資額 1万~500万円
無利息期間 最大180日間※1
即日融資の
申込制限時間
21時までに契約完了
申込方法 Webサイト
自動契約機
電話
借入方法 指定口座に振込み
新生銀行カードローンATM
提携ATM
返済方法 新生銀行カードローンATM
自動引落し
提携ATM
銀行振込み
返済日 任意の日を指定可能
毎月の最低返済額 4,000円
担保・保証人 不要

レイクは、Webから申し込めば最短25分※2での融資も可能な消費者金融。

スマホのみで手続きが完了するため、思い立ったタイミングでいつでも申し込みできます。

Web完結で申し込めば、カードや郵送物が届かないので、借り入れが周りにバレにくいメリットもあります。

レイクは最大180日間の無利息期間が魅力!

レイクのメリットは、無利息期間が他の消費者金融より長いこと。

他社が30日間無利息であるのに対し、レイクは最大180日間無利息になります。

レイクの無利息期間は以下の通り。

無利息期間の長さ 特徴
180日間※3 借入金額のうち、5万円分の利息が180日間0円になる。
60日間※4 200万円までの借り入れに限り、借入全額分の利息が60日間0円になる。
30日間 1度に200万円以上借りる場合、30日間無利息になる。

5万円までの借り入れなら、契約から180日以内に返せば利息がかかりません。

「急な飲み会で3万円だけ借りたい」といった用途なら、利息が負担にならないのは大きなメリットです。

200万円以内なら60日間無利息なので、いずれにせよ長期的に無利息期間を利用できます。

利息の負担がネックで借り入れを迷っている人は、レイクがおすすめです。

21時までに契約できれば即日融資可能!

レイクは、21時までに契約が完了していれば当日中の融資が可能です。

余裕を持って、レイクの審査に19時頃までに申し込んでおけば即日融資を受けられます。

レイクで即日融資する方法

①19時までにWebサイトの申し込みページから申し込む

②初回融資方法を「振込」返済方法を「口座引落」にして申し込みを完了させる

③審査に通ったらメールが届くので、確認する

④契約して、マイページから振込申請を行う

⑤振り込んでもらった銀行口座からお金を引き出す

また以下の時間帯に申し込めば、その場で審査結果を表示できる15秒審査も行っています。

通常時間帯 8時10分~21時50分
第3日曜日 8時10分~19時

お金を借りられるか分かるので、結果だけ知っておきたい人は上記の時間帯に申し込みだけでもしておきましょう。

※1 初めてなら初回契約日から無利息
※1 無利息期間経過後は通常金利適用
※1 30日間無利息、60日無利息、180日間無利息の併用不可
※1 ご契約額が200万円超の方は30日間無利息のみになります
※2 21時(日曜日は18時)までのご契約手続完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込が可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※3 契約額1万円~200万円まで
※4 Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
※4 Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
≪貸付条件≫
融資限度額 1万円~500万円
貸付利率 4.5%~18.0%
ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
ご返済期間・回数 最長5年、最大60回
必要書類 “運転免許証
※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人 不要
※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(10) 第01024号

利用できる年齢幅が広い!女性におすすめのベルーナノーティス

ベルーナノーティス

公式サイト https://www.b-loan.jp/
金利 4.5~18.0%
申込条件 18~80歳までの安定した収入のある人で、当社基準を満たす人
融資額 1~300万円
無利息期間 14日間
即日融資の申込制限時間 午前中
申込方法 Web
電話
郵送、FAX
借入方法 口座振込(電話)
銀行ATM
提携ATM
返済方法 銀行引き落とし
郵便引き落とし
銀行振り込み
返済日 毎月5日
毎月の最低返済額 2,000円
担保・保証人 不要

ベルーナノーティスは、アコムやアイフルなどの大手消費者金融と比べると小規模ですが、利用者が多い貸金業者です。

名前を聞いたことがない人も多いと思いますが、利便性はとても高く、大手消費者金融と同じように利用できます。

ベルーナノーティスの便利なポイント

  • 何度でも14日間利息0円で利用できる
  • Web完結型で申し込める
  • 借り入れ前のシミュレーションあり

ベルーナノーティスのメリットは2つあり、1つ目のメリットは契約できる年齢制限が幅広いこと。

ベルーナノーティスの申込可能年齢は、18~80歳です。

通常、高齢者は安定した収入を得られず返済能力がないと判断され、70歳前後でカードローンに申し込めなくなります。

しかしベルーナノーティスでは、そんな高齢者にも積極的に融資しています。

実際、ベルーナノーティスの利用者を年齢別に見てみると、60歳以上の准高齢者から高齢者に多いです。

年代 借り入れ割合
20~29歳 2.00%
30~39歳 4.20%
40~49歳 9.30%
50~59歳 15.90%
60~69歳 27.20%
70歳~ 41.40%

引用:ベルーナノーティス

申し込みができるだけでなく、実際に借り入れしている割合も高いのが魅力的です。

2つ目のメリットは、女性が利用しやすいカードローンであること。

収入がない専業主婦でも借り入れできる配偶者貸付制度を採用しており、女性への貸し付けに積極的です。

ベルーナノーティスは利用者の約74%が女性で、女性が安心してお金を借りられるように女性のオペレーターを在籍させるなど工夫しています。

アイフルやアコムなどの大手消費者金融は少し借りにくいイメージがある女性でも、ベルーナノーティスなら不安なく借り入れできます。

消費者金融は無利息期間や利便性などメリットが多い

消費者金融は返済が大変、必要以上の利息や取り立てがあるなどマイナスなイメージを持っている人も多いでしょう。

しかし、消費者金融は貸金業法を守って運営しています。

法律で定められている以上の金利を要求したり、必要以上の取り立てを行いません。

大手だけでなく、中小消費者金融も同じく貸金業法を遵守しています。

貸金業法を守っている企業は、Webサイトなどに貸金業登録票を掲載しています。

不安な人は、借り入れしたい金融機関のWebサイトなどで貸金業登録票を確認するといいでしょう。

それだけでなく、消費者金融がおすすめな理由を簡単にまとめました。

即日融資対応で融資が早い

消費者金融カードローンの一番の特徴は、即日融資に対応しているところです。

申し込みから最短25分で審査が終わり、借り入れできる状態になります。

お金を借りるには国の融資制度や銀行など様々な方法がありますが、闇金などの違法業者を除くと即日融資を受けられるところは非常に少ないです。

消費者金融のように法律に沿って運営されている金融業者で、その日のうちに現金を受け取れるのは貴重です。

審査難易度が高くない

消費者金融カードローンは、年齢や職業など幅広い層にお金を貸している傾向があります。

消費者金融は銀行に比べて金利こそ高いですが、審査通過率が高く手軽に利用できるのが消費者金融の魅力といえるでしょう。

最初の数日間は金利がかからない

大手消費者金融では、契約や借り入れから30日~180日ほどの無利息期間を設けています。

はじめて利用する人限定で、金利ゼロで借りられるので、短期間だけ借りて返済する場合は、銀行などで借りるよりもお得に借りられます。

無利息期間の有無や日数は各消費者金融によって異なるため、申し込み前にチェックして借入先を選びましょう。

コンビニATMなどで手軽に借りられる
ファミマのATMのの写真

消費者金融は、コンビニでお金を借りることができるのも大きな特徴です。

コンビニATMでの借り入れは、深夜や土日にお金を借りられるメリットがあります。

消費者金融の中にはローンカードがなくても、アプリのQRコードをATMで読み込んで取引できるものもあります。

スマホを持ってコンビニに行けば、必要なタイミングですぐにお金を借りられます。

ネットから簡単に申し込める

消費者金融はネットやアプリから、いつでも申込可能です。

金融機関でお金を借りる際は、本人確認書類の提出が必要ですが、ネットからの申し込みでは、撮影した免許証などの写真をアップするだけで簡単に提出できます。

ただし借入額が50万円以上になる場合と、申込者が19歳以下の場合は、収入証明書を求められるので注意しましょう。

消費者金融と聞くと、利用経験がない人からはあまりいいイメージを持たれていないことが多いです。

確かに消費者金融カードローンの金利は銀行カードローンと比較して3.0~4.0%ほど高く、長期間利用すると返済の負担が大きくなってしまう傾向があります。

しかし、即日中にお金を借りられるのが消費者金融のメリットです。

おすすめの消費者金融や、消費者金融のメリットについて詳しくはこちらから
関連記事:初めてお金借りたい人におすすめの消費者金融まとめ!

枠が付帯されていれば審査なし!クレジットカードのキャッシングも借りられる

クレジットカードには、買い物ができる「ショッピング枠」とお金を借りられる「キャッシング枠」が付帯されています。

キャッシング枠のキャプチャ画像

自分のクレジットカードにキャッシング枠が付帯しているかどうかは、保有しているクレジットカードのWebサイトで確認可能です。

クレジットカードでお金を借りる方法

1,手持ちのクレジットカードをATMに挿入する

キャッシング枠が付帯しているクレジットカードを、コンビニや銀行のATMに挿入します。

銀行口座からお金を引き出すときと同じように、カード挿入口にクレジットカードを挿入するだけでOKです。

2,「お引き出し」を選択する

画面上に表示されているメニューから、「お引き出し」を選びます。

これも、銀行口座からお金を引き出すときと同じです。

3,暗証番号を入力する

クレジットカードに登録されている暗証番号を入力してください。

4,「キャッシング」を選択

画面上に表示されているメニューから、「キャッシング」を選びます。

5,希望金額を入力

借り入れ希望金額を入力して、確定ボタンを押してください。

クレジットカードのキャッシング機能で借り入れできる金額は基本的に1万円単位です。

6,お金を受け取る

最後に、お金とクレジットカード、利用明細書を受け取ります。

このように、キャッシング枠が付帯されている場合、今すぐにATMでお金を引き出せます。

キャッシング枠の審査は申し込みをしたタイミングで行われる

クレジットカードのキャッシングは、すでにカードにキャッシング枠が付帯されている場合審査なしで借り入れできます。

とはいえ、お金を借りるための審査が一切ないわけではありません。

キャッシング枠の審査は、「キャッシング枠の申し込み」をしたタイミングで行われます。

申し込んだ記憶がないのにキャッシング枠が付帯している人は、おそらくクレジットカード自体に申し込んだタイミングで、キャッシング枠も一緒に申し込んでいる可能性が高いです。

クレジットカード会社はキャッシング枠を付帯させるために、ポイントを付与するなどのキャンペーンを行っている場合があります。

以下は、楽天銀行スーパーローンで実際に行われているポイント付与キャンペーンです。

新規入会で楽天ポイントが1,000ポイントもらえる

参考:カードローン

ポイントをもらうためにキャッシング枠に申し込んだ人も多いでしょう。

逆に、現在キャッシング枠が付帯していないクレジットカードを持っているなら、まずキャッシングの申し込みをしなければなりません。

キャッシング枠の審査と契約は、申し込みから数日~1週間程かかります。

今すぐお金を借りたい人が今からキャッシングを申し込むのはおすすめできません。

即日融資を希望するなら、すでにキャッシング枠が付帯しているクレジットカードを使いましょう。

また、アコムが発行しているACマスターカードのように、即日発行できるクレジットカードもあります。

お金を借りるついでにクレジットカードを作りたい人は、即日発行のクレジットカードを作成しましょう。

早くお金を借りたいならクレジットカード会社のカードローンがおすすめ

今手元にあるクレジットカードにキャッシング機能がついていない場合、新しくキャッシング機能を付けるには時間がかかります。

申し込みから実際の借り入れまで約1週間かかってしまうので、早めの融資を希望する人には向いていません。

なるべく早くお金を借りたい人は、クレジットカード会社のカードローンを利用するのもおすすめです。

クレジットカードを発行している会社が提供するカードローンサービスは信販系カードローンと呼ばれ、消費者金融や銀行系とはまた違った審査基準があります。

信販系会社で発行しているクレジットカードをよく利用している人は、利用履歴が信販会社に残っています。

クレジットカードの利用状況や支払状況がいいと、カードローンの審査でも有利に働く可能性も。

信販系クレジットカードをよく使っている人は、同じ会社のカードローンを申し込むといいでしょう。

また消費者金融カードローンが無利息期間を設けているように、信販系カードローンにも各社特別な特典がついていることも。

審査時間は最短翌日で、クレジットカードのキャッシングを新規で申し込むよりも早い可能性もあります。

比較的低金利で、数日以内にお金を借りたい人に向いています。

主な信販系カードローン

三井住友カード「カードローン」 JCB「FAITH」 オリコ「CREST」 三菱UFJニコスカードローン
審査・融資時間 最短5分※ 最短即日審査 最短5営業日で振り込み 最短10日融資
金利 1.5~15.0% 4.40~18.0% 4.5~18.0% 6.0~17.6%

※ 最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠が50万円でのお申込みとなります。
※ 最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30

申込対象は20歳以上、安定した収入が原則で、銀行や消費者金融カードローンと変わりません。

他のカードローンに申し込んで審査落ちしてしまった人は、期間を空けて信販系カードローンに申し込んでみてもいいでしょう。

続いて、おすすめの信販系カードローンをご紹介します。

低金利で好条件な三井住友カードのカードローン

三井住友カードのカードローンの公式キャプチャ
金利 1.5~15.0%
申込条件 20歳以上69歳以下で安定した収入がある人
融資額 10~900万円
無利息期間 最大3ヵ月
即日融資の申込制限時間 9時~19時30分
申込方法 Web
借入方法 口座振込
銀行ATM
提携ATM
返済方法 銀行引き落とし
郵便引き落とし
銀行振り込み
返済日 毎月10日または26日
毎月の最低返済額 5,000円
担保・保証人 不要

クレジットカードを発行している三井住友カードには、カードローンサービスがあります。

利便性の高さは消費者金融に近く、最短5分審査・融資に対応しています。

なるべく早く好条件でお金を借りたいなら、三井住友カードのカードローンを利用しましょう。

※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠が50万円でのお申込みとなります。
※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30

Web完結で利用できて特典が豊富なオリックスマネー

オリックスマネーの公式キャプチャ
公式サイト https://www.orixcredit.co.jp/orixmoney/
金利 5.0~17.8%
申込条件 満20歳以上69歳までの毎月安定した収入がある人
融資額 10~800万円
無利息期間
即日融資の申込制限時間 9時~17時
申込方法 Web
借入方法 口座振込
スマホATM
提携ATM
返済方法 口座振替
インターネット返済
銀行振り込み
スマホATM
カード返済
返済日 毎月10日、20日、末日のいずれか
毎月の最低返済額 4,000円
担保・保証人 不要

ORIX MONEY(オリックスマネー)はWeb完結申し込みと即日融資に対応したカードローンで、消費者金融よりも上限金利が低く設定されています。

オリックスマネーの審査は最短60分で完了し、土日や祝日にも審査を行ってくれます。

オリックスマネーはVIPローンカードや住宅ローンなどの商品を提供するオリックス・クレジットの新しいカードローン。

カードローンを利用すると、オリックスグループのサービスを優待価格で利用できるのも魅力のひとつです。

セブン銀行ATMで借り入れや返済ができるスマホATMに対応した公式アプリもあります。

少額融資に向いているJCB CARD LOAN FAITH

JCBFAITH
金利 キャッシングリボ払い:4.40~12.50%
キャッシング1回払い:5.00%
申込条件 20歳以上58歳以下で、ご本人がお勤めで毎月安定した収入のある人
融資額 キャッシングリボ払い:最大500万円
キャッシング1回払い:5万円
無利息期間 なし
即日融資の申込制限時間
申込方法 Web
借入方法 口座振込
銀行ATM
提携ATM
返済方法 銀行引き落とし
郵便引き落とし
銀行振り込み
返済日 毎月10日
毎月の最低返済額 5,000円
担保・保証人 不要

JCBカードローン「FAITH」は、日本でも非常に有名なJCBグループが提供しているカードローンです。

FAITHの特徴は、支払方法によって金利が変わることです。

「キャッシングリボ払い」を選択すると、借り入れたお金を分割して、毎月一定金額を支払います。

消費者金融や銀行カードローンと同じ返済方法で、一度にまとまったお金を準備するのが難しい人や高額借り入れの人におすすめです。

「キャッシングリボ払い」を選択すると、金利は4.40~12.50%と、一般的な利率に設定されます。

それに対し、非常にお得に借り入れできるのが「キャッシング1回払い」です。

借り入れたお金を一括返済する方法で、「キャッシング1回払い」を選択すると金利が5.00%で済みます。

ろうきんやJAなど超低金利な借り入れ方法と同じ利率です。

一括で返済できるレベルの少額融資を希望する人は、FAITHを利用してみましょう。

オリックスクレジットvipローンは信販系でも最短即日融資できる

オリックスVIPローンカードの画像
金利 1.7~17.8%
申込条件 日本国内に居住し、年齢満20歳以上69歳までの人で毎月定期収入のある人
融資額 800万円
無利息期間 なし
即日融資の申込制限時間 午前中
申込方法 Web
借入方法 口座振込
銀行ATM
提携ATM
返済方法 口座振替
ATM振り込み
返済日 毎月10日、20日、末日
毎月の最低返済額 10,000円
担保・保証人 不要

オリックスVIPローンカードは、信販系カードローンにも関わらず最短即日融資が可能です。

審査は最短60分で、消費者金融並に早く対応してもらえます。

融資スピードが早いので金利は高めに設定されていますが、利便性はとても高いです。

手続きはすべてWebから可能で、借り入れもホームページからの申し込みですぐに口座に振り込んでもらえます。

オリックスVIPローンカードは、支払方法が選べるのもメリットです。

新残高スライドリボルビング返済 借入残高によって毎月の返済金額が変わる
元利込定額リボルビング返済 借入残高に関わらず毎月一定額を返済する

借入残高によって返済金額が変わる「新残高スライドリボルビング返済」は、返済金額が非常に分かりやすく設定されています。

借入金額が低ければ返済金額も低いので、そこまで負担にはなりません。

毎月の収入が低く、返済に充てられる金額があまりない人は「元利込定額リボルビング返済」がおすすめです。

借入残高が変わっても返済する金額(毎月の支出)は変わらないので、家計の管理がしやすいでしょう。

利便性を追求するならスマホアプリでお金を借りる

最近はWeb上ですべての手続きを完了させる借入方式がメジャーになってきました。

それだけでなく、さらに利便性を追求するならアプリでお金を借りるのがおすすめです。

消費者金融が独自にリリースしているカードローンアプリだけでなく、電子マネーの決済用アプリでも借り入れできるようになりました。

中には即日融資に対応しているアプリもあるので、明日までのつなぎでお金を借りたい人や急いでいる人におすすめです。

利用者が多い電子マネーPayPayでお金を借りられる

PayPayカードローン
金利 1.59~18.0%
融資額 1万~1000万円
無利息期間 最大100日間

多くの人が利用している電子マネーの、PayPayでお金を借りることもできます。

実際にはPayPayアプリを通して「PayPay銀行カードローン」に申し込む仕組みです。

扱いとしては銀行カードローンなので、即日融資は難しいですが審査は最短60分、融資は最短翌日の対応です。

PayPayアプリでお金を借りる最大の魅力は、無利息期間が最大100日間に延長されること。

PayPay銀行カードローンでは通常30日間の無利息期間が付帯しています。

借入可能金額が最大で50万円なので、「少し生活費が足りない」などの緊急時に利用するのがおすすめです。

連絡ツールとして毎日使うLINEも緊急時にお金を借りられる

LINEポケットマネー
金利 3.0~18.0%
融資額 5万~300万円
無利息期間 最大100日間

普段連絡ツールとして便利なLINEでも、緊急時にお金を借りられます。

LINEPayをインストールしていて、LINEアカウントを持っている20歳以上の人が申込対象です。

LINEポケットマネーでは、借り入れしたお金がLINEPayにチャージされます。

電子マネーとして利用する形になるので、生活費や食費などの簡単な出費を借りたい人におすすめです。

LINEポケットマネーの審査は独自の基準を持っており、LINEの利用状況や個人の生活環境などがスコア化されます。

審査基準が他のカードローンと違うので、審査落ちしてしまった人はLINEポケットマネーに申し込んでみてもいいでしょう。

また、LINEポケットマネーでは最大100日間の無利息期間が設けられているのもポイント。

借り入れから3ヶ月程度で返済できる目処が立っている人は、利息なしで借り入れできる可能性が高いです。

お金を借りる代わりにメルカリで後払いが利用できる

メルペイスマートマネー

今日明日の買い物代が支払えない人におすすめなのが、メルカリで利用できるメルペイの後払い機能です。

通常メルペイは現金をチャージして電子マネーとして使わなければなりませんが、後払いを利用する場合、メルペイ残高がゼロでも支払いできます。

現金は借りられませんが、カードローンなどと違って融資までに時間がかからず、今すぐ借り入れできるのがメリット。

財布を忘れた、お金を下ろし忘れたなど、比較的カジュアルな理由でも利用できるのが嬉しいポイントです。

後払いした分は翌月の支払い時に合わせて支払います。

返済のために特別な手続きをする必要がないので、返済し忘れもありません。

dカードを持っているなら金利が優遇されるdスマホローン

dスマホローン

dカードを発行しているドコモでは、スマホのみで手続きが完結するdスマホローンを提供しています。

dスマホローンでは、ドコモ回線を契約している人やdカードを持っている人が、金利を優遇してもらえます。

最大3.0%の優遇を受けられるため、銀行カードローンに近い金利で借りられるのがメリット。

ドコモ回線を契約していなくても、dアカウントを持っていれば誰でも申込可能です。

d払い残高へのチャージなら1,000円単位で借り入れでき、いざという時の出費に最適。

dスマホローンの審査は、昼過ぎまでに申し込めば最短即日で完了します。

できるだけ早く融資を受けたい人にも向いているので、消費者金融の利用が不安な人はdスマホローンを検討しましょう。

金利を抑えてお金が借りたい人は銀行カードローンがおすすめ

金利は低ければ低いほど支払わなければならない金額が減るので、お金を借りる際、金利はなるべく抑えたいですよね。

金利を抑えてお金を借りたい人は、銀行またはその系列のカードローンの利用が最適です。

銀行などの金融機関と貸金業者では、運営の目的が違います。

機関 運営目的
消費者金融などの貸金業者 利息による収入を目的としている
銀行などの金融機関 利用者からお金を集め、企業などに融資してお金の流れを作る

貸金業者は、個人に貸し付けた際の利息による収入を目的としていますが、それに対して銀行は利息による収入に重きをおいていません。

そのため、消費者金融と比べて上限金利が低めでお金を借りられます。

しかし、銀行カードローンは即日融資に対応していないので、融資までに数日かかっても金利を抑えて借りたい人におすすめです。

銀行カードローンは最低10万円からの貸し付けとなるので、5万円借りたいといった少額融資を希望する人は注意しましょう。

個人でもすぐに利用できる、金利を抑えて借りる方法は以下の通りです。

融資までの時間 金利
銀行カードローン 最短翌営業日 年1.5~14.5%
ネット銀行カードローン 最短翌日 1.5~14.5%
ろうきん 約1ヶ月 3.0~9.0%
信用金庫ローン 約1週間 2.5~15%前後
JAバンク 1~3週間 7.6~10.7%
JFマリンバンク 1~3週間 8.3%~10.1%

今すぐお金を借りたいならネット銀行カードローン

銀行カードローンの中でも、ネット銀行カードローンは審査や融資を早く行ってくれます。

楽天銀行カードローンやPayPay銀行カードローンが、ネット銀行カードローンにあたります。

申し込みから融資までがすべてWeb上で完結するので、申込自体もしやすく手続きが非常にわかりやすいのが特徴。

なるべく金利を抑えて数日以内に融資してほしい人は、ネット銀行のカードローンがおすすめです。

銀行カードローンは借り過ぎを防ぐため即日融資できない

消費者金融カードローンは申し込んだその日のうちにお金を借りられる即日融資に対応していますが、銀行カードローンは即日融資できません。

もともとは銀行カードローンも即日融資を行っていましたが、利用者が返済しきれない金額を借りすぎてしまうことが問題となりました。

貸し倒れのリスクを抱えたユーザーが増えたため、金融庁の指示でカードローンの借り入れに関する制度が見直されています。

その結果、銀行カードローンでは審査段階で警察庁のデータベースとの照合が義務付けられました。

警察庁のデータベースを参照する場合、参照データの結果は最短で翌日にしか返ってきません。

そのため、銀行内での審査が完了したとしても、警察庁のデータと合わせた最終結果を当日中に出せないです。

銀行カードローンが最短で翌日以降しか融資できないのには理由があります。

どうしても至急お金が欲しい人、できるだけ早くお金を借りたい人は即日融資に対応している消費者金融カードローンを利用しましょう。

ここからは銀行カードローンを利用したい人におすすめのカードローンを紹介します。

当サイトの申込件数を元に作成したカードローン一覧です。

バンクイックは消費者金融に近い利便性がある

バンクイックの公式キャプチャ
公式サイト https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html
金利 1.8~14.6%
申込条件 ・年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人
・保証会社(アコム㈱)の保証を受けられる
・原則安定した収入がある
融資額 10~500万円
無利息期間 なし
即日融資の申込制限時間
申込方法 Web
電話
借入方法 口座振込(インターネット、電話)
提携ATM
返済方法 口座引き落とし
ATMからの振り込み
振り込み(三菱UFJダイレクト)
返済日 毎月1~31日の自由な日を指定
毎月の最低返済額 1,000円
担保・保証人 不要

バンクイックは低金利で借り入れできる銀行カードローンですが、利便性の高さは消費者金融カードローンとほとんど変わりません。

特に大きなメリットとなるのは返済金額が低いこと。

バンクイックは毎月1,000円からの返済でいいので、毎月の返済で苦しめられません。

他の銀行カードローンは、最低でも3,000~4,000円からの支払いが多いので、返済の負担を避けたい人におすすめです。

返済日も、自分に都合がいい日を1日指定して返済できます。

給料日の翌日にするなど、1番返済しやすいタイミングに設定すれば、お金がなくて返済できないこともありません。

楽天銀行スーパーローンなら審査が早く通る可能性が高い

楽天銀行のロゴ
公式サイト https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/
金利 1.9~14.5%
申込条件 20歳以上62歳以下で安定した収入がある人
(主婦、学生、パート、アルバイトでも安定した収入があれば申込可能)
融資額 10~800万円
無利息期間 なし
即日融資の申込制限時間
申込方法 Web
借入方法 口座振込(インターネット、電話)
提携ATM
返済方法 口座振込
提携ATM
ネット返済(ペイジー)
返済日 1日、12日、20日、27日から指定
毎月の最低返済額 2,000円
担保・保証人 不要

楽天銀行カードローンの特徴は、審査が早いこと。

速やかに審査を行ってもらえるため、最短翌日から借り入れできるのも嬉しいポイントです。

会員ランクに応じて楽天銀行カードローンの審査が優遇されるので、普段から楽天経済圏で生活している人は有利になりやすいです。
※必ずしもすべての楽天会員様が審査の優遇を受けられるとは限りません。

事前に審査に通過しておけば土日や祝日の借り入れもできるので、カードローンの利用を決めたら早めに申し込みましょう。

サポート体制がしっかりしているからはじめての方でも安心できる三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行カードローン
金利 年1.5~14.5%
申込条件 お申込時満20歳以上満69歳以下の方
原則安定したご収入のある方
当行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる
融資額 10~800万円
無利息期間 なし
即日融資の申込制限時間
申込方法 Web
ローン契約機
電話
借入方法 口座振込(インターネット、電話)
提携コンビニATM
三井住友銀行ATM
返済方法 提携コンビニATM
三井住友銀行ATM
インターネット(SMBCダイレクト)
口座振替
返済日 毎月5日・15日・25日・月末の中から指定
毎月の最低返済額 2,000円から
※毎月の返済は、返済時点でのお借入残高により約定返済金額が設定されます
担保・保証人 不要

三井住友銀行のカードローンは、すでに銀行口座を持っていれば手持ちのキャッシュカードで借り入れができます。

ローンカードが届くまで待つ必要がないので、審査に通り次第すぐに借入可能です。

口座振込での借り入れを希望すれば、最短営業日以降での融資もできるので、融資までのスピード感と金利を両方重視したい人におすすめ。

なるべく金利の支払いを抑えたい人は、三井住友銀行のカードローンがおすすめです。

ろうきんのカードローン「マイプラン」は非常に低金利で利用できる

労金(ろうきん)とは、労働組合と生活協同組合が一緒に運営している金融機関です。

ろうきんには「マイプラン」と呼ばれるカードローンがあり、非常に低金利で利用できます。

消費者金融と違い、商売としてお金を貸すのではなく、労働者の支援のために貸し付けしてくれるのです。

ろうきんの金利は一定ではなく、住んでいる地域やろうきんにおける会員のグレードによって変わります。
       

会員グレード 会員の条件 金利
団体会員 労金に出資している、または出資している会社に勤めている 6.800%~8.980%
生協会員 地域の生協組合員 6.800%~8.980%
一般労働者 団体会員、生協会員以外の一般利用者 9.800%~10.980%

参照:北海道ろうきん

団体会員とは、ろうきんに出資している、またはその会社に勤めている人で、ろうきんへの貢献度が最も高いため、金利が低くなります。

ろうきんは労働組合に属している人しか借りられないイメージですが、労働組合とは関係ない一般人も借入可能です。

その際、金利は団体会員や生協会員より少し高くなると覚えておきましょう。

この記事で紹介しているのは北海道ろうきんの金利で、他の地域に住んでいる人は借り入れできるろうきんの店舗が変わるので、金利もそれぞれ違います。

例えば、愛知・岐阜・三重に住んでいる人が利用できる東海ろうきんでは最高金利が8.550%。

地域によって2%前後金利が変わるので、ろうきんのマイプランを利用したい人は、自分が住んでいる地域の金利を確認しておきましょう。

それでも銀行カードローンより金利が低いので、低金利で安定してお金を借りたい人は、ろうきんでお金借りることを検討しましょう。

低金利でお金を借りたいなら地域密着型の信用金庫ローンで借り入れできる

低金利でお金を借りたいなら、地域に密着した信用金庫での借り入れもおすすめです。

信用金庫とは?

地域の人や会社が利用者となり運営する、共同組織の金融機関です。

利益を優先する一般の銀行と違い、利用者や地域の利益を優先して運営しています。

ろうきんと同じように地域に住む人が優遇されるので、カードローンも金利が低く、利用しやすくなっています。

一例として、全国にある信用金庫カードローンの金利を見てみましょう。

信用金庫 金利
東京信用金庫 8.00%
さがみ信用金庫 13.000%
飯田信用金庫 6.5~9.8%
さわやか信用金庫 2.8%~14.5%

表でもわかる通り、金利は信用金庫によって大きく違います。

金利が高めのさわやか信用金庫でも、一般の銀行カードローンより金利が低いと分かります。

しかし、信用金庫でお金を借りる際に気をつけなければならないのが「居住区域」です。

信用金庫のカードローンでお金を借りるには、その信用金庫の営業区域に住んでいる、または勤務している必要があります。

例えば、北海道に住んでいる人が「金利が低いから」と東京信用金庫のカードローンは利用できません。

信用金庫でお金を借りたい人は、自分の住んでいる地域が営業範囲になっている信金を選びましょう。

また、信用金庫は融資までに少し時間がかかります。

申し込みから借り入れまでおよそ1週間かかるので、今すぐにお金を借りたい人には向いていません。

JAバンクのフリーローンは銀行よりも低金利で借りられる

低金利でまとまったお金が借りたい人は、JAバンク(農協)カードローンがおすすめです。

JAバンクは農業をしている人しか利用できないと思っている人も多いですが、実は一般の人も口座を作り、借入可能です。

JAバンクは生活費などに当てられるフリーローンから、農業に使用するための営農ローン、住宅ローンまで様々な目的に合わせたローンが用意されています。

自由に使えるフリーローンは金利が7.10~7.80%。

しかしJAバンクの金利も信金やろうきんと同じように、住んでいる地域によって金利が変わります。

各地域のJAバンクごとの金利を一例として挙げてみました。

JAバンク名 金利
JA北海道信連 10.500%~14.400%
JA仙台 5.300%~ 9.900%
JAセレサ川崎 8.800%~11.600%
JA静岡市 7.800%~13.700%
JAならけん 8.475%~10.875%
JA岡山 8.475%~10.875%
JAおきなわ 5.300~9.200%

JAバンクカードローンの金利を比べると、北海道と沖縄では約5%も金利が変わると分かります。

銀行カードローンと比べて金利が低くなる地域の人は、JAでお金借りる方法がおすすめです。

消費者金融カードローンと比較するとどの地域も低金利で利用できます。

JAバンクも、営業範囲になっている地域に即した店舗でしか申し込みができません。

JAおきなわの金利は低く設定されていますが、沖縄県に住んでいる人以外は申し込めないので注意しましょう。

JAバンクでは場合によって75歳まで融資を受けられることもあり、高齢者の借り入れにも最適。

農協の組合員であれば審査で優遇してもらえるので、JAに所属している人は積極的に利用するといいでしょう。

水産業従事者じゃなくても借り入れできるJFマリンバンクカードローン

あまり知名度は高くありませんが、JFマリンバンクも低金利でお金を借りられます。

JFマリンバンクとは?

JFマリンバンクとは、水産業に従事している人を支援する目的で運営されている金融機関です。

農業従事者をサポートするJAの水産業版とも言うべき組織で、様々なローンが用意されています。

JFマリンバンクもJAバンクと同じように、水産業関係者でなくても借入可能です。

マリンバンクカードローンの金利は、Web上ではっきり公開されていることが少ないです。

Webからの申し込みが盛んな他のカードローンと違い、マリンバンクのカードローンは利用者が少ないため、Webで申し込める環境を整える必要がないからだと推測できます。

マリンバンクカードローンの金利が知りたい人は、近くのマリンバンク店舗に直接問い合わせてください。

一例として、JFマリンバンクしまねはカードローンの金利をWeb上で公開していて、金利は8.300%~10.100%です。

多少の増減はあるものの、他地域のマリンバンクも金利10%前後で借り入れできる可能性が高いでしょう。

マリンバンクもJAと同様に、各地域ごとにカードローンに申し込める店舗が異なります。

その店舗が管轄している営業区域に住んでいなければ利用できません。

例えば愛知県に住んでいる人が、JFマリンバンクしまねでお金を借りることはできないので注意しましょう。

JFマリンバンクがない県の人は借り入れに向いていない

JFマリンバンクでお金を借りる場合、マリンバンクの口座を持っていることが申込条件となります。

気を付けたいのがJFマリンバンクの口座開設について。

マリンバンクの口座開設は店頭のみで受け付けており、Webからの申し込みはできません。

お金を借りるためにはまずマリンバンクの店舗で口座を開設しなければならないので、近くにマリンバンクの店舗が必要です。

しかし、水産業などが盛んでない、または海がない以下の地域はJFマリンバンクの店舗がありません。

JFマリンバンクの店舗がない都道府県

秋田県、栃木県、群馬県、埼玉県、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、滋賀県、大阪府、奈良県、岡山県

近くに店舗がなく、口座開設ができない人はマリンバンクでお金を借りることは難しいでしょう。

口座開設だけでなく、カードローンの申し込みや契約なども店舗の窓口のみで受け付けている場合がほとんどです。

金利が低いので魅力的ではありますが、JFマリンバンクが近くにない人は他の借り入れ方法を探すのが無難です。

ここまで紹介してきた金融機関を通してお金を借りる方法は審査必須

ここまで紹介してきたお金借りる方法は、すべて金融機関を通して借り入れする方法です。

金融機関から現金を借りる場合、必ず借入前に審査が行われます。

借りたお金を問題なく返済できる能力があるか、収入や仕事、信用情報といった様々な視点から判断するためです。

申込条件をクリアしている人なら申し込めますが、誰でも審査に通るわけではありません。

消費者金融や銀行カードローンは迅速に融資を行ってくれるためとても便利なサービスですが、審査がある点はしっかり覚えておきましょう。

お金を借りる審査に通るために覚えておきたいポイント

お金を借りる際の審査はそれぞれの基準で行われていますが、明確な審査基準は公開されていません。

「この条件をクリアしておけば絶対審査に通る」といった条件はないので注意しましょう。

ただ、申込条件や審査の傾向から、審査時に詳しくチェックされていると考えられるポイントはいくつかあります。

お金借りる審査に通るため、審査通過のコツや覚えておきたいポイントをご紹介します。

どうしても借りたい人、今すぐ借りたい人はぜひ参考にしてください。

お金借りる審査で覚えておくべきポイント
  • 借入希望額は低めに設定する
  • 借り入れの申し込みは1社に絞る
  • 申込時に嘘の情報を入力しない
  • 他社借入や滞納があるなら早めに返済する

自分の収入をもとに借入希望額は低めに設定する

消費者金融や銀行カードローンに申し込む際、必ず「借入希望額」の入力を求められます。

借入希望額は自由に入力できますが、できる限り低い金額で入力するのがおすすめです。

高額融資を希望すると、「お金に困っている」と判断されやすく、審査が慎重になり時間がかかってしまいます。

本当に高額融資しても返済できるか、融資額に見合った収入を得ているかを詳しく確認しなければならないからです。

「せっかく借りるなら」と本当に必要な金額以上に、余裕を持った金額で申し込む人も少なくありません。

しかし、欲張った金額で申し込むと審査落ちする可能性があるため、必要最低限の金額を入力して申し込んでください。

さらに、消費者金融で借りる予定の人は総量規制に注意しましょう。

総量規制とは、お金の貸しすぎを防ぐために定められた貸金業法の1種。

1回に借りられる金額を年収の3分の1までに制限する法律で、総量規制を超えた借り入れは基本認められません。

申込時に総量規制を超えた金額で申し込むと、すぐに審査落ちとなる場合があります。

消費者金融でお金を借りたい人は、自分の年収を3で割った金額以下で申し込みしましょう。

借り入れの申し込みは1社のみにする

これまで紹介してきた通り、金融機関からお金を借りようと考えると、様々な借入先があります。

「どれか1つでも審査に通ればいい」と、1度に何社も借り入れの申し込みをする人も多いです。

しかし、1度に何社も申し込むと「お金に困っている」と判断されてしまうため、審査では不利です。

もし申し込んだすべてのカードローンで審査に通った場合、高額融資も可能になります。

すると個人の返済能力を超えた借り入れとなる可能性が高いため、返済能力が不足していると判断されかねません。

本来なら通過できるはずだった審査にも落ちてしまう可能性があるため、同時に何社も申し込むのはやめましょう。

できれば1度に申し込むのは1社のみに限り、最大でも3社までとしてください。

違う会社に申し込んでいるからバレないと思いがちですが、金融サービスへの申込情報は信用情報機関を通してすべての金融機関に共有されます。

申込状況や利用状況はごまかせないので、申し込みする金融サービスはできるだけ少なくしてください。

申込時に嘘をついて入力しない

審査基準が公表されていないとはいえ、「収入が高い」「正社員で仕事が安定している」といった安定性がある人は審査に通りやすい傾向です。

逆に働き始めの人、フリーターで収入が安定しにくい場合、審査に通過するか不安な人も多いでしょう。

少しでも審査で高評価を受けられるよう、嘘の情報を入力して申し込みする人がいます。

収入をごまかして本来の年収より高く記入したり、本当はアルバイトなのに正社員と記入したりといった小さな嘘です。

しかし、収入や雇用形態は、審査時に行う信用情報への照会ですぐにバレてしまいます。

嘘をついて申し込んだと分かると、金融機関からの信用はなくなってしまい、審査通過が難しくなるでしょう。

正直な情報を記入していれば審査通過できていた人でも、その場で審査に落とされてしまいます。

また、信用情報に傷が付いて今後の借り入れが困難になる可能性も考えられます。

審査通過を目指すなら、自分の情報に自信がなくても必ず正しい内容で申し込みしてください。

他社借入や支払いの滞納があるなら少しでも返済を進める

お金を借りるための審査では、必ず他サービスの支払い状況をチェックします。

審査時にチェックされる支払いは具体的に以下の内容です。

  • 他社借入の支払い
  • クレジットカードの支払い
  • スマホ料金の支払い
  • 分割払いをしている商品の支払い

各サービスにおいて、滞りなく返済できているかがポイントです。

いずれかの支払いで延滞や滞納をしている、または過去にしていた履歴が残っている人は、審査で不利になります。

特に現在滞納を続けていると、審査に通る確率は低くなるでしょう。

お金を借りる審査に落ちたくないなら、滞納している分の支払いを完了させてください。

また、他社借入がある人はできる限り返済を進めておくと、返済能力と返済意思があると判断してもらえます。

審査に申し込んでも絶対に借りられる金融機関はない

先程も説明した通り、金融サービスは誰でも申し込みできるものの、必ずしも全員が審査に通過するとは限りません。

  • 申込条件をクリアできていなかった
  • 返済能力を超えた借り入れを希望している
  • 信用情報に傷が付いている

上記のような理由で、審査に落とされてしまう人も少なくありません。

絶対に借りられる金融機関はないので、どうしてもお金が必要な人はカードローン審査に落ちたあとの対応を考えておくといいでしょう。

担保ありでお金を借りる場合は個人の返済能力を重視しない傾向にあるため、借りられる可能性があります。

カードローンの審査に通らない人におすすめの借入方法

消費者金融や銀行カードローンでお金を借りる場合、必ず審査が行われます。

審査では、「借入希望者に返済能力があるか」を審査します。

カードローンの審査に通るためには、主に以下のポイントをクリアしていなければなりません。

  • 申込可能年齢の範囲内である
  • 毎月安定した収入がある
  • 現時点で他社から多額のお金を借りていない

無職や年金受給者で収入がない場合や、収入に問題がなくても信用情報に傷が付いている人は、カードローンの審査に通る可能性が低いです。

しかし、収入なしの無職がお金を借りる方法もあります。

今の段階でカードローンの審査に落ちそうな人や、すでに審査に落ちてしまい困っている人のために、おすすめの借り入れ方法をまとめました。

どうしてもお金が必要で困っている人は、ぜひ参考にしてください。

融資までの時間 金利
中小消費者金融 最短即日 3.0~18.0%
年金担保貸付制度※新規申込終了 約1ヶ月 2.80%
借り換え、おまとめローン 最短即日 3.0~15.0%前後
不動産担保ローン 約1ヶ月 3.0~15.0%前後
従業員貸付制度 2~3週間 2.0%~4.0%
共済組合の貸付制度 約1ヶ月 0.93~1.26%
生活サポート基金 数週間 6.0~9.5%
生命保険契約者貸付 最短3日程度 1.5~8.0%
証券担保ローン 3日~1週間 1.5~4.0%前後
郵便局 最短即日 返済時の約定金利+0.250%
質屋 即日 3.0~18.0%
交番 即日 なし
親や友人 最短即日 なし

中小消費者金融はオリジナルの審査基準で積極的に融資してくれる

大手消費者金融の審査に落ちてしまった人におすすめなのが中小消費者金融カードローンです。

中小消費者金融は大手と違った独自の基準を持っていることや、利用者を増やしたいことから、積極的に融資してくれる可能性が高いです。

大手消費者金融と中小消費者金融の具体的な違いがわからない人もいるでしょう。

実は、「この基準をクリアしたら大手消費者金融」といった、明確な線引はありません。

大手消費者金融と中小消費者金融は、一般的に以下のような条件で区分されます。

大手消費者金融 中小消費者金融
店舗数 多い 1~数店舗のみ
店舗の場所 全国展開 一部地域のみ
利用者数 非常に多い あまり多くない
金利 3.0~18.0%前後 3.0~18.0%前後

このように、店舗数が少なく一部地域にしかない、いわゆる「街金」と呼ばれる消費者金融を中小消費者金融と定義しています。

中小消費者金融はその地域にしかないお店もあるので、名前を聞いたことがない消費者金融も多いです。

中には営業許可を取っていない闇金と区別がつきにくい場合もあるので、必ず営業許可証が発行されているお店かを確認してから申し込みましょう。

ここからは、おすすめの中小消費者金融をご紹介します。

大阪にあるフクホーはコンビニで契約書を受け取れる

フクホー
公式サイト https://fukufo.co.jp/l
金利 7.30~18.00%
申込条件 20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する人で当社基準を満たす人
融資額 5~200万円
無利息期間 なし
即日融資の申込制限時間 午前中
返済日
毎月の最低返済額
担保・保証人 不要
返済方法 口座引き落とし
返済日 毎月10日、26日
毎月の最低返済額 5,000円
担保・保証人 不要

フクホーは、大阪府に店舗を構える中小消費者金融です。

店舗は大阪に1店のみで、申し込みは基本Webからです。

Webからの申込後、仮審査に通ったら必要書類を記入し、提出する必要があります。

本来なら書類が郵送で送られてくるので時間もかかりますが、フクホーは必要書類をセブンイレブンのマルチコピー機で出力可能です。

申し込みのフローは大手ほど便利ではないですが、ところどころ時短できるので急いでいる人も利用しやすいでしょう。

注意すべき点は金利の高さです。

フクホーでは、5~10万円以内の少額融資の場合、最高金利が20.0%に設定されています。

はじめてなら無利息サービスも受けられるフタバ

フタバ
公式サイト https://fukufo.co.jp/l
金利 14.959%~19.945%
申込条件 20歳以上73歳以下の安定した収入がある人
他社からの借り入れが4社以内の人
融資額 1~50万円
無利息期間 30日間
※初めて利用する人に限る
即日融資の申込制限時間
返済日
毎月の最低返済額
担保・保証人 不要

フタバは中小消費者金融の中では珍しく、無利息期間を設けています。

フタバを利用するのが初めての人に限り、30日間無利息で利用できます。

30日間の無利息期間は大手消費者金融と同じ条件なので、無利息期間がある貸金業者で借り入れしたい人におすすめです。

フタバも、大手消費者金融と比べると金利が高めに設定されている点については注意しなければなりません。

最高金利は19.9%で、借り入れが長期化すると利息が膨れ上がってしまうため、なるべく早めに返済できるよう心がけましょう。

フタバの融資額は50万円までと、他の消費者金融と比べても低めです。

少額融資を希望する人や借り過ぎを防ぎたい人におすすめです。

年金を担保にお金を借りられる年金担保貸付は2022年3月に終了

これまで、国から公的年金を受給している人は、年金担保貸付制度を利用できました。

年金は収入として認められないことが多いので、年金のみで生活している人は消費者金融などでの借り入れが難しいと言われています。

それでもお金が必要な人向きの方法として用意されていたのが、年金担保貸付制度です。

年金担保貸付とは、受給予定の年金を担保にお金を借りるシステムです。

年金担保貸付制度は、独立法人福祉医療機構が取り扱っている公的な融資制度。

簡単に言うと、受給予定の年金を前借りするような形で借り入れし、返済はその後の年金から少しずつ天引きされる形で行います。

今後もらえる年金の金額が少なくなってしまうので、その点には注意しましょう。

返済時は毎月自分で支払う必要がなく、金利も3%未満で借りられるので負担も少なく済みます。

令和4年3月末で新規申し込みが終了している

年金担保貸付制度は、年金で暮らしている人にとってとてもありがたい制度です。

しかし、年金担保貸付制度は令和2年の年金制度に関する法改正を受け、令和4年3月末をもって新規受付を終了しました。

現在、新しく年金担保貸付融資の申し込みと利用はできません。

支払いについては、令和4年3月末の段階で残高が残っていても一括返済する必要はありません。

これまでと同様のペースで返済していけばいいので、心配しなくても大丈夫です。

ちなみに、年金を担保にお金を借りる行為は、この年金担保貸付制度以外は違法になります。

現在年金を担保にお金を借りられると告知しているものはすべて詐欺なので、注意してください。

現在借り入れがある人は審査で不利になる!おまとめや借り換えローンがおすすめ

カードローンの審査に通らない人の中には、現在他社でお金を借りている借入内容がマイナスに働いている場合もあります。

  • 他社で借りているお金の金利が高く、返済が大変。または滞ってしまったことがある
  • 現在、複数社からお金を借りている多重債務者である

これらに当てはまる人は、借り換えローンやおまとめローンの利用がおすすめです。

借り換えローンとおまとめローンの違いを簡単にまとめると以下のとおりです。

借り換えローンとおまとめローンの違い
おまとめローン 複数社から借りているお金を1社に統一し、金利を低くする
借り換えローン 借り入れ先を変更し、金利を低くする

現在の借り入れが原因で審査に落ちやすい人は、まず今の段階での借り入れを整理するところから始めましょう。

借り換えローンで別のカードローン会社に乗り換えると金利が下がる

借り換えローンとは、現在契約しているカードローン会社から別のカードローン会社に乗り換えるローンのことです。

例えば現在アイフルで50万円借りているとしたら、この借り先をプロミスに変更する、といったイメージです。

借り換えローンを利用すると、現在適用されている金利が下がります。

そのため、利息の支払いが高額になってしまい支払いが大変な人は、借り換えローンを利用すると支払う利息を抑えられます。

現在消費者金融で借りているお金を、ろうきんなど低金利の金融機関に借り換えすると、金利が半分以上減少することも。

今どこかからお金を借りており、その金利が高くて苦しんでいる人は一度借り換えローンの利用を検討するといいでしょう。

おまとめローンで借入を1社に絞ると毎月の返済が楽になる

おまとめローンとは、複数社からの借り入れを1社にまとめて借り換えるローンのことです。

おまとめローンを利用するメリットは以下のとおりです。

おまとめローンのメリット

  • 借り入れ先を1つにすることで支払日の管理が簡単になる
  • 金利が低くなる
  • 新たに借り入れがしやすくなる
借り入れ先を1つにすることで支払日の管理が簡単になる

現在複数社からお金を借りている場合、それぞれの借入先が指定した支払日に返済をしています。

支払日は企業によって違うので、3社からお金を借りている場合、毎月3日間支払いを行わなければなりません。

支払日がバラバラだと管理が面倒で、支払い忘れやお金が不足してしまうなどのトラブルが起きやすくなります。

おまとめローンで借り入れを1社にまとめることで、こうした支払いに関するトラブルを防げるので便利です。

金利や支払金額が低くなる

借り換えローンと同じく、おまとめローンも現在の利率より金利が低くなるでしょう。

おまとめローンを説明する画像

金利が低くなるだけでなく、1ヶ月の支払金額も減らせるので毎月の負担が少なくなります。

毎月の支払金額が高く、負担に感じている人はまずおまとめローンを検討しましょう。

新たに借り入れがしやすくなる

複数社で借り入れしていると、「これ以上借り入れを増やすと貸し倒れのリスクがある」と判断され、新しくお金を借りることが難しくなります。

審査に通らなかった人の多くの理由がこれで、借入先が多いと新しく審査に通りません。

しかし、おまとめローンで借入先を1つにすると、借りている金額は変わらなくても「他に借り入れている会社は1つのみ」と判断されます。

その結果新たな借入の審査に通りやすくなる可能性が高いです。

複数社で借り入れがあり、さらに追加でお金を借りたいと考えている人は、まず借り入れをまとめるといいでしょう。

持ち家がある人は不動産担保ローンでお金を借りられる

持ち家がある人は、不動産を担保にお金を借りられます。

不動産を担保にするので、もしお金を返済できなくても不動産を売却する形で完済できます。

不動産担保ローンで重視されるのは、担保にする住宅の価値です。

お金を貸す金融機関は、最悪お金が返済されなくても不動産を売ることで資金を回収できるので、申込者の支払い能力が低くても問題ありません。

ある程度の審査はありますが、収入が低かったり、安定した仕事をしていなかったりと、一般のカードローンでは融資を受けられない条件の人でもお金を借りられる可能性が高いです。

所持している不動産の価値によっては高額融資も望めるので、まとまったお金が必要な人には便利な制度でしょう。

不動産担保ローンの取扱金融機関を一部ピックアップしました。

金融機関 借入限度額 金利
ろうきん 30万円~1億円 0.575%~3.100%
三井住友トラストローン 300万円~10億円 15.00%以下
西日本シティ銀行 50万円~1億円 3.25~5.0%

不動産担保ローンの金利も、借入先によって大きく異なります。

カードローンの金利が低い金融機関は不動産担保ローンの金利も低い傾向にあります。

金利をなるべく抑えたい人は、事前に金利を調べてから借り入れ先を選びましょう。

また不動産担保ローンは一般的なカードローンよりも申込可能な年齢の幅が広く、高齢者がお金を借りることも可能です。

例えば楽天銀行の不動産担保ローンは、満20歳以上70歳未満で満80歳までに完済できれば申し込めます。

会社がお金を貸してくれる従業員貸付制度を利用する

正社員で働いている人なら、勤務先に従業員貸付制度がないか確認してみましょう。

従業員貸付制度とは、福利厚生の1つです。

会社に正社員として所属している人に向けて、会社がお金を貸してくれる制度。

金利は2~4%と非常に低く、社内審査のみで貸し付けしてもらえるのでメリットが多いです。

融資まで2~3週間ほどかかるのが一般的で、会社にお金がないと知られてしまうのがデメリットでしょう。

その点が気にならないのであれば、消費者金融で借りるよりも会社からお金を借りる方が返済を楽にできます。

従業員貸付制度の有無は会社の担当者に確認するか、社内規定などを確認しましょう。

勤続年数が短い人は社内での信用が低いと判断される場合があるので