カードローン

ORIX MONEY(オリックスマネー)の審査が甘いのは本当?審査基準の4つのポイントとは

ORIX MONEY(オリックスマネー)は、オリックス・クレジット株式会社が提供しているマネーサービスです。

スマホ完結型でカードの発行がなく、アプリで手軽に借り入れや返済ができるため、利用したい人も多いでしょう。

オリックスマネーを利用するには、審査に通過しなければいけません。

今回はオリックスマネーの審査が不安な人に向けて、審査は甘いのか、審査基準のポイントは何か解説します。

目次

オリックスマネーの審査は甘い?ポイントは4つ

オリックスマネーの審査は、甘いとは言えません。

審査が甘くないのはオリックスマネーに限らず、ローンを提供する業者ごとの基準で厳正に審査が行われています。

審査で見ているのは、返済能力です。

貸したお金を返してくれない人に融資はできないため、お金を返せる状態にあるか、チェックされています。

オリックスマネーの審査のポイントは、以下の4つです。

  • 毎月定期収入を得ているか
  • 総量規制の範囲を超える借り入れがないか
  • 信用情報に問題がないか
  • 在籍確認ができるか

それぞれの項目について、詳細を確認しましょう。

毎月定期収入を得ているか

オリックスマネーの申込条件の1つに、「毎月定期収入がある人」があります。

申込条件は、申し込みにあたって最低限満たして欲しい条件です。

条件を満たしていない人は、申し込めません。

「毎月」と記載されているため、毎月定期的な収入が必要です。

収入がある月とない月がある人は、申込条件を満たしているとは言えません。

月によって収入額が大きく変動する場合も、注意が必要です。

毎月ほぼ同じ金額の収入を得ていれば、安定収入があるとみなされます。

勤続年数が短いと、今後仕事を辞めるかもしれないと思われて不利になる可能性も。

仕事を始めてすぐ申し込むより、しばらく待った方がよいでしょう。

オリックス・クレジットでは勤務先も重視

 

オリックスマネーを提供しているオリックス・クレジットでは、安定収入をチェックする際に勤務先も重視しています。

本人の勤務先は、返済能力を判断するうえで重要な情報です。勤続年数や年収といった本人の情報も確認されます。(引用元:マネーコラム│オリックス・クレジット

オリックス・クレジットのコラムによると、勤務先を確認するのは返済能力に関わるからです。

勤務先は、事業の安定性や失業のしにくさに関連する項目。

大企業や有名企業は倒産する可能性が低いため、安定性が高いと判断されます。

勤続年数が長いと仕事を辞める可能性が低いと判断され、有利です。

年収の高さは審査に通るかどうかよりも、融資額を決める際に重視される傾向があります。

総量規制の範囲を超える借り入れがないか

オリックスマネーの審査では、総量規制の範囲を超える借り入れがないかも確認されます。

総量規制とは、貸金業者が守るべき法律「貸金業法」に定められているルールです。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。(引用元: お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)│日本貸金業協会

オリックス・クレジットは消費者金融で、貸金業者に分類されます。

総量規制によると、年収の3分の1を超える融資が認められません。

法律で決められた内容なので、融資額が年収の3分の1を超えないか確認した上で融資を行います。

他の貸金業者からすでに借り入れをしている人は、他社での借入額も借入残高に含めて計算しなければいけません。

オリックスマネーに申し込む前に他社で30万円借りている人が、新たにオリックスマネーで20万円の借り入れを希望すると、借入額は50万円として計算されます。

信用情報に問題がないか

オリックスマネーの審査では、信用情報に問題がないかも重要です。

信用情報とは個人の借り入れに関する情報を客観的に記録したもので、個人信用情報機関で保管されています。

保管されている情報の内容は、以下の通りです。

  • 本人を特定するための名前や勤務先などの情報
  • 契約の種類や借入額などがわかる契約内容に関する情報
  • 入金日や延滞の有無などがわかる返済状況に関する情報
  • 債務整理や強制解約の事実がわかる取引事実に関する情報
  • カードローンなどに申し込んだ履歴

長期延滞や債務整理などの事実がある状態を、異動情報があると言います。

異動情報がある人は返済能力がないと判断され、審査に通りません。

貸金業法によると、返済能力を調査する際には信用情報を照会するのがルール。

カードローンの申し込みを受けたら、オリックスマネーは信用情報を照会して、信用情報に問題がないかチェックします。

在籍確認ができるか

オリックスマネーの審査では、在籍確認ができるかもポイントです。

在籍確認とは、申し込みの際に入力した勤め先で本当に働いているかを確認する審査方法。

書類だけで確認すると嘘や間違いがあってはいけないため、電話で勤め先に連絡をします。

在籍確認ができないと、収入があると証明できず審査落ちの原因になる可能性も。

在籍確認の電話が受けられるよう、準備が必要です。

プライバシー保護のため職場の人の情報を外部に伝えないなど、職場の事情で電話による確認が難しい場合は、申し込み後に相談しましょう。

在籍確認の実施方法は?原則会社に電話がある

在籍確認を実施する際は、原則として会社に電話がかかってきます。

在籍確認では、オリックスマネーの名称は出しません。

担当者の個人名で連絡を入れてくれます。

電話の流れを確認しましょう。

審査担当者:〇〇(担当者の個人名)と申します。△△(申込者)さんはいらっしゃいますか?

本人が電話に出た場合や、電話に出た同僚が「△△はただいま外出しております」などと返答してくれれば、在籍確認が完了。

「△△という者はおりません」と返答されると、在籍が確認できず審査に落ちる可能性もあります。

在籍確認の補足画像

オリックスマネーの審査に落ちる人の7つの特徴

オリックスマネーの審査に落ちる人の特徴は、以下の7つです。

  • オリックスマネーの申込条件を満たしていない
  • 安定収入がない
  • 申し込みの際に不備がある
  • お金の借り方に問題がある
  • オリックスグループで延滞している
  • 借入希望額が高すぎる
  • 短期間で多くのローンに申し込んでいる

それぞれについて、詳細を紹介します。

オリックスマネーの申込条件を満たしていない人は申し込めない

オリックスマネーの申込条件を満たしていない人は、申し込めません。

申込条件は以下の3つです。

オリックスマネーの申し込み条件
  • 日本国内に居住している
  • 年齢が満20歳以上69歳までである
  • 毎月定期収入がある

申込条件は、オリックスマネーを利用するにあたって最低限満たしてほしい条件です。

最低条件なので、満たしていない人は別のカードローンを選びましょう。

とはいえカードローンを利用するなら、どの商品を選んでも毎月定期収入が必要です。

年齢の条件を満たしていない場合は、自分の年齢に合う商品を探せば借りられる可能性があります。

安定収入がないと審査に落ちる

申込条件にも定められているように、安定収入がない人はオリックスマネーの審査に落ちます。

オリックスマネーを利用する際に安定収入が求められるのは、返済が必要だからです。

借りたお金は、長期間にわたって分割して返済します。

毎月決まって収入を得ていないと、返済できない月もあるでしょう。

返済が滞らないようにするためにも、毎月収入がある人にのみ融資をする仕組みが作られています。

申し込みの際に不備があると審査に通らない可能性あり

申し込みの際に以下のような不備があると、審査に通らない可能性があります。

  • 入力ミスが多い
  • 嘘を申告している
  • 必要書類が足りない

入力ミスが多いと正確な審査が行えず、審査結果を出せない可能性があります。

嘘を申告している場合は、信用できないと判断されて審査に通りません。

オリックスマネーが無担保で利用できるのは、申込者の信用を元にしているからです。

嘘をついてまでお金を借りようとする人は、信用できないと判断されます。

必要書類には申し込みフォームの入力内容に間違いがないか裏付けを取る意味があり、不足していると審査が進められません。

お金の借り方に問題がある

お金の借り方に以下のような問題がある場合も、オリックスマネーの審査に通りにくいです。

  • 借入額が多すぎる
  • 借入件数が多すぎる
  • 異動情報がある

貸金業者からの借入額が多すぎると、総量規制の影響で審査に通りにくくなります。

年収の3分の1近い借り入れをしていると、審査に通らないでしょう。

借入額については、銀行カードローンやクレジットカードのショッピング機能など、貸金業者以外からの借り入れは含まれません。

借入額が少なくても、借入件数が多ければ審査に通らない可能性も。

複数ヶ所から借りていると、次々に借り入れをする人だと判断されます。

借り入れを繰り返しているうちに返済できなくなるのではないかと疑われるため、審査で不利です。

長期延滞や債務整理などの異動情報があれば、申し込みの段階で返済能力がないと判断されて審査に通りません。

異動情報については、以下のような借り入れも含まれます。

移動情報に含まれる借り入れの例
  • 銀行や信用金庫など貸金業者以外のカードローン
  • マイカーローンなどのローン全般
  • クレジットカードのショッピング機能
  • 信販会社を通して分割払いで支払っている商品代

貸金業者からの借り入れだけではないので、延滞しているお金がないか確認しましょう。

オリックス・クレジットは保証会社としての役割も持つ!オリックスグループの延滞は影響が大きい

オリックス・クレジットは、自社でカードローンを提供しているだけではなく、保証会社としての役割も持っているのが特徴。

例えば同じオリックスグループが提供している「オリックス銀行カードローン」の保証会社になっています。

さらにオリックスグループでは、よりよいサービスの提供を目的として個人情報の共有も実施。

皆さまの個人情報は、特定の状況において以下の第三者と共有される場合があります。
1.オリックスグループ各社
当社はオリックス株式会社による連結経営の下、グループの総合力により皆さまの多様な要請にお応えしていることから、グループ内で本ポリシー記載の個人情報の利用目的のために、本ポリシー記載の個人情報を共有することがあります。
(引用元:プライバシー・ポリシー│オリックス・クレジット

グループ内で必要な情報が共有されているため、延滞の情報も共有されます。

個人信用情報機関に掲載されている異動情報は、通常5年(自己破産の場合は最長10年)で消える仕組みです。

しかしオリックスグループでの延滞に関しては、独自の基準で情報が残っている可能性があります。

異動情報が消えても、オリックスグループ内で延滞の情報が残っていれば、審査に通りません。

オリックスグループでの延滞は、影響が大きいと言えます。

借入希望額が高すぎる

借入希望額が高すぎる場合は、以下の2つの理由で審査に通らない可能性があります。

  • 総量規制の範囲におさまらない
  • 返済管理ができないと判断される

年収に対して借入希望額が高すぎると、総量規制の範囲におさまらないケースも。

法律の取り決めなので、総量規制の範囲を超える融資はできません。

総量規制の範囲を超えそうな場合、申込額よりも低い金額で契約できる可能性もあります。

しかし返済が難しいほど高額の借り入れを希望すれば、返済について考えずに申し込んでいると不安視されるでしょう。

返済管理ができないと判断されれば、融資が受けられません。

短期間で多くのローンに申し込んでいる

短期間で多くのローンに申し込んでいると、よほどお金に余裕がないと判断されて審査に落ちる可能性があります。

個人信用情報機関に情報を照会すると、カードローンなどに申し込んだ履歴の確認も可能です。

ローンに申し込むと審査で信用情報の照会が行われるため、ほぼリアルタイムで申込情報が反映されます。

複数のローンに同時に申し込むと、申込情報が申込先に知られる可能性は高いでしょう。

ローンへの申込情報は、6ヶ月間保管されます。

6ヶ月以内に複数のローンに申し込んだ場合も、印象はよくありません。

オリックスマネーの審査に通る可能性を高める6つのコツ

オリックスマネーの審査に通る可能性を高めるコツは、以下の通りです。

  • 申込内容は正確に記載し必要なものを揃える
  • 勤続年数が短い人は数ヶ月待って申し込む
  • 在籍確認ができるよう準備をする
  • 総量規制を意識して借入希望額を決める
  • 異動情報がある場合は情報が消えるまで待って申し込む
  • オリックスマネーの審査結果を聞くまで他のローンに申し込まない

それぞれについて詳細を確認しましょう。

申込内容は正確に記載し必要なものを揃える

申し込みの際にミスが多いと審査に通らない可能性があるため、正確に記載するよう注意しましょう。

曖昧な情報がある場合は、きちんと確認した上で申し込まなければいけません。

特に年収や勤続年数など、審査に直結する部分でミスをすると嘘を疑われるケースも。

電話番号を間違えると連絡がつかず、審査に落ちる場合もあります。

急いで借りたいときでも、入力した内容をきちんと確認して送信しましょう。

必要書類が足りないと、審査ができません。

本人確認の方法によって必要な書類が異なるため、確かめた上で準備しましょう。

収入証明書類の提出が求められるケースもあります。

必要書類については、後ほど詳しく確認しましょう。

勤続年数が短い人は数ヶ月待って申し込む

勤続年数が短いと、今後仕事を辞めるかもしれないと不安に思われ審査で不利になります。

就職したばかりの人や転職直後の人は、待てるなら数ヶ月待ってから申し込みましょう。

年収や勤務形態は、すぐに変えられるものではありません。

収入の安定性に関して対策をするなら、勤続年数を伸ばす方法がおすすめです。

収入がある月とない月がある人は、長期的な仕事を探すなどの対策も考えましょう。

在籍確認ができるよう準備をする

在籍確認ができないと収入があると証明できないため、在籍確認ができるよう以下のような準備をしましょう。

在籍確認のための準備
  • 自分が電話に出られる時間を選んで申し込む
  • 申し込み後に連絡を入れて希望の時間を伝える
  • 職場の人に電話に対応するよう依頼する
  • 電話できない事情があるなら申し込み後に相談する

オリックスマネーは、アプリからも気軽に申し込めるマネーサービスです。

出勤直前や昼休憩が終わる直前などにタイミングを見計らって申し込み、自分が職場にいる時間に電話がかかってくるようにする方法があります。

特定の時間に職場にいるなら、申し込み後に連絡を入れて特定の時間に連絡を入れてもらえるか相談してもよいでしょう。

オリックスマネーではなく、職場の人に電話に対応してもらうよう依頼する方法もあります。

「お金を借りる」と伝える必要はなく、クレジットカードの審査を受けると伝えて電話に対応してもらうよう依頼しましょう。

プライバシーに配慮して職場の事情を外に漏らさないなど、電話できない理由があるなら申し込み後に相談できます。

総量規制を意識して借入希望額を決める

審査に通る可能性を高めるなら、年収に対して借入希望額が高すぎないよう、総量規制を意識して金額を決めましょう。

総量規制に従うと、例えば年収が300万円の人は最大で100万円まで借り入れが可能です。

しかし最初から法律で決められた上限ぎりぎりまで借りられるケースは、まずないと考えましょう。

審査は申し込みフォームの確認や必要書類の確認、職場への電話で実施しますが、実際に融資しないと本当に返済してくれるか確認できません。

返済してくれない可能性も考えて、法律上貸せる金額よりも低めの融資額が設定されるのが一般的です。

総量規制は、誰でも上限まで借りられるという意味で設定されているわけでもありません。

返済が難しくならないよう、上限を決めるルールです。

借入希望額は年収の3分の1よりも低い金額になるよう設定すると、審査に通る可能性を高められます。

本当に必要な金額だけ借りましょう。

異動情報がある場合は情報が消えるまで待って申し込む

異動情報がある場合は審査に通らないため、情報が消えるまで待って申し込みましょう。

異動情報は一度掲載されたからといって、ずっと残り続けるわけではありません。

個人信用情報機関ごとに定められた期間が経過すると、情報は削除されます。

異動情報の掲載期間を確認しましょう。

情報の内容 掲載される最大の期間
長期延滞 5年間
債務整理 5年間
自己破産 10年間

情報が掲載されている個人信用情報機関によっては、5年で自己破産の情報が消えるケースもあります。

オリックスマネーの審査結果を聞くまで他のローンに申し込まない

オリックスマネーに申し込んだら、審査結果を聞くまでは他のローンへの申し込みを控えましょう。

一度に複数のローンに申し込むと、お金に困っていると判断されて審査に通りにくくなります。

他の大手消費者金融に申し込めば最短30分程度で審査結果が聞けるため、オリックスマネーの審査結果を聞いてから申し込んでも遅くないでしょう。

審査が不安な人は万が一審査に落ちた時に備えて、次に申し込むカードローンを決めておくと安心です。

オリックスマネーの商品概要

オリックスマネーの商品概要を確認しましょう。
オリックスマネーの公式キャプチャ

公式サイト https://www.orixcredit.co.jp/orixmoney/
金利(年) 2.9%~17.8%
利用限度額 10万円~800万円
最短審査時間 60分※

※諸事情により数日必要な場合あり

オリックスマネーは2022年2月にサービスが開始した比較的新しい商品で、申し込みや借り入れ、返済などがスマホで完結できるカードローンです。

審査時間は最短60分と消費者金融に劣らないスピードで、上限金利は消費者金融よりも低く設定されています。

5万借りたいときのように、すぐに返せそうな金額の時は無利息期間が充実している消費者金融で借りた方が金利を抑えられる場合もあります。

オリックスマネーの金利は利用限度額を元に予想できる

オリックスマネーの金利は、利用限度額を元に予想できます。

利用限度額と金利の関連を確認しましょう。

コース 金利(年)
50万円コース 12.0%~17.8%
100万円コース 10.0%~14.5%
・200万円コース
・300万円コース
5.3%~12.5%
・400万円コース
・500万円コース
5.0%~8.0%
・600万円コース
・700万円コース
・800万円コース
2.9%~6.0%

ある程度の幅はありますが、コースによって金利が決まっているため予想しやすいでしょう。

返済額を試算する場合は、上限の金利で計算すると便利です。

予想より金利が低く返済額も少ない場合は、返済には困りません。

少ない金利で試算すると、金利が高い場合に返済に困る可能性があります。

VIPローンカードとの違いを紹介

オリックス・クレジットはオリックスマネー以外にもVIPローンカードという商品を提供しています。

両者の違いを確認しましょう。

商品 オリックスマネー VIPローンカード
金利(年) 2.9%~17.8% 1.7%~17.8%
利用限度額 10万円~800万円 30万円~800万円
最短審査時間 60分※ 60分※
カードの発行

※諸事情により数日必要な場合あり

両者の大きな違いは、カードの発行の有無です。

ローン専用カードが必要な人は、VIPローンカードを選びましょう。

オリックスマネーとVIPローンカードには、利用限度額の違いも。

VIPローンカードは、最小の利用限度額が30万円です。

下限の金利の違いは、最小利用限度額の差が影響しています。

利用限度額が30万円からのVIPローンカードは、総量規制の関係で少なくとも年収が90万円なければ申し込めません。

オリックスマネーなら、年収が30万円程度でも申し込み可能です。

以前は「カードレスVIP」という商品もありましたが、カードレスVIPが改良され、現在のオリックスマネーに移行しました。

移行前の名称から、両者はカードの有無で使い分けられていた様子がわかります。

オリックスマネーの7つのメリット

オリックスマネーには、以下の7つのメリットがあります。

  • スマホ完結でカードレスで借り入れができる
  • 郵送物なしでの契約もできる
  • 上限の金利が大手消費者金融より低め
  • オリックスグループの優待サービスが受けられる
  • ターゲット層の若者は借りやすい可能性がある
  • オリックスマネーは高齢者も借りやすい
  • アプリの機能が充実している

それぞれについて詳しく紹介します。

スマホ完結でカードレスで借り入れができる

オリックスマネーは「スマホ完結のスマートなマネーサービス」として提供されているローン商品。

申し込みから借り入れ・返済まで、すべてスマホで完結します。

カードの発行もありません。

カードレスなのに、セブン銀行ATMからの借り入れが可能なのも大きな特徴。

公式アプリをカード代わりに利用する、スマホATMによる借り入れが可能です。

返済の際もスマホATMが利用でき、アプリからのインターネット返済にも対応しています。

オリックスマネーは、スマホ1つあれば手軽に利用できる便利なローン商品です。

郵送物なしでの契約もできる

オリックスマネーは、手続き方法によっては郵送物なしでの契約も可能。

家族に内緒で借りたい人にも便利です。

手続き方法によっては郵送物が発生するため、郵送物なしで契約するなら本人確認を「オンライン本人確認サービス」で行いましょう。

オンライン本人確認サービスとは、本人確認を以下の流れでスマホを利用して実施する方法です。

  1. 運転免許証またはマイナンバーを用意して撮影する
  2. 顔写真を撮影する

利用できる本人確認書類は、運転免許証とマイナンバーカードのみです。

使用しているデバイスによっては対応していないため、注意しましょう。

上限の金利が大手消費者金融より低め

オリックスマネーの上限の金利は、多くの大手消費者金融よりも低めです。

上限の金利と、30万円借りて3年で返済した場合の利息を比較しましょう。

消費者金融 ・オリックスマネー
・プロミス
・アイフル
・アコム
・SMBCモビット
・レイクALSA
上限の金利 17.8% 18.0%
30万円借りて3年で返済した場合の利息 89,400円程度 90,500円程度
50万円借りて5年で返済した場合の利息 258,500円程度 261,800円程度

参考:E-LOAN │カードローンのかんたん返済額シミュレーション

プロミスがオリックスマネーと同等の金利で、他の大手消費者金融の金利はオリックスマネーより高めです。

借入額が少額の場合、あまり差は出ませんが、高額になると差が大きくなります。

長期間借り入れをすると利息の負担が重くなるため、少しでも低金利で借りたい人はオリックスマネーを検討しましょう。

オリックスグループの優待サービスが受けられる

オリックスグループの一員であるオリックス・クレジットが提供しているオリックスマネーでは、以下の優待サービスが受けられます。

オリックスマネーを利用すると受けられる優待
  • オリックスレンタカーの基本料金が優待価格になる
  • オリックスカーシェアに新規入会で特典がある
  • 個人向けカーリースを新規成約するとAmazonギフト券が1,000円分もらえる

オリックスカーシェアに新規入会すると、1,050円のICカード発行料と月額基本料が2ヶ月間無料になります。

さらに2ヶ月間2,200円分の時間料金が無料に。

オリックスグループのサービスの利用頻度が高い人には、お得な特典です。

ターゲット層の若者は借りやすい可能性がある

オリックスマネーは若者をターゲットとしている商品なので、ターゲット層は借りやすい可能性があります。

オリックスは14日、全ての手続きがスマートフォンで完結する消費者ローンサービスを始めた。これまでカードローンを軸に消費者金融事業に取り組んできたが、最近は専業大手との競争で伸び悩んでいた。新ブランドのもと、若年層を中心に新たな顧客を開拓する。
(引用元:オリックス、スマホ完結の消費者ローン 残高2000億円へ│日本経済新聞

オリックスマネーのサービス開始には大手との競争で伸び悩んでいるという背景があり、新たな顧客層として若年層の獲得を目指しています。

獲得を目指している年齢層なら、他の年齢層よりも審査に融通が利く可能性も。

オリックスグループでは、5年後に消費者ローン残高を現在の1,000億円から2倍の2,000億円に引き上げたいと考えています。

ローン残高を引き上げるためにも、積極的な融資を行う予定だと言えるでしょう。

オリックスマネーは高齢者も借りやすい

若年層の獲得を目指しているオリックスマネーですが、若者だけではなく高齢者も借りやすい商品です。

オリックスマネーの上限の年齢は、69歳までと高め。

他の大手消費者金融も年齢の上限は69歳までですが、以下のように銀行カードローンと比較すると高齢者でも借りやすいと言えます。
※レイクALSAのみ70歳まで

銀行カードローン 年齢の上限
楽天銀行スーパーローン 62歳以下
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 65歳未満
オリックス銀行カードローン 69歳未満
イオン銀行カードローン 65歳未満
三井住友銀行のカードローン 69歳以下

さらにオリックスマネーでは、年金収入のみでも収入として認められる可能性があります。

当社ローンカードのお申込要件は、以下のとおりでございます。
1.日本国内居住の、ご年齢が20歳~69歳の方
2.毎月定期収入(年金含む)のある方(引用元:よくあるご質問│オリックスマネー

大手消費者金融で年金収入を元に借りられる可能性があるのは、レイクALSAのみ。

他の大手消費者金融では、年金収入以外にアルバイトなどによる収入が必要です。

アプリの機能が充実している

オリックスマネーは、アプリの機能が充実していて使いやすいのも特徴です。

アプリの機能を確認しましょう。

オリックスマネーのアプリ機能
  • 申し込み
  • 必要書類の提出
  • 生体認証
  • 借り入れ
  • 返済
  • スマホATM
  • 利用残高の確認
  • 次回返済日と返済額の確認

スマホ完結型のローンなので、必要な機能はすべてアプリで利用できます。

オリックスマネーのデメリットと注意点

オリックスマネーには、以下のデメリットや注意点もあります。

  • 手続き方法によっては郵送物が発生する
  • 審査に時間がかかる可能性もある
  • 個人事業主は新規申込時に50万円までしか借りられない
  • アルバイトやパートは審査に通りにくい可能性がある
  • オリックス・クレジットの他の商品を契約していると申し込めない

デメリットも理解した上で、申し込みを検討しましょう。

手続き方法によっては郵送物が発生する

オリックスマネーは、手続き方法によっては郵送物が発生します。

郵送物なしで利用したい人は、手続き方法に注意しましょう。

本人確認の際に「オンライン本人確認サービス」を利用すれば、郵送物は発生しません。

「WEBからアップロード」を利用すると、郵送物が発生します。

オンライン本人確認サービスを利用するには、運転免許証またはマイナンバーカードを持っていなければいけません。

使用しているデバイスによっては、オンライン本人確認サービスに対応できないケースも。

オンライン本人確認サービスが利用できない人は、WEBからアップロードになります。

WEBからアップロードする場合は、本人確認書類が2点必要です。

審査に時間がかかる可能性もある

先程も紹介したように、オリックスマネーの審査には数日かかる可能性もあります。

WEB申し込みの場合、最短60分で審査完了します。
夜間のお申し込みですと審査結果のご連絡が翌日となる場合がございます。
なお諸事情により、数日間お時間をいただく場合もございます。(引用元:よくあるご質問│オリックスマネー

審査が翌日以降になる可能性があるのは、以下のような場合です。

  • 夜間に申し込んだ
  • 申し込みが多く審査が混み合っている
  • 申し込みの際にミスがあり確認作業に時間がかかっている
  • 在籍確認ができず審査を進められない

審査に数日かかるケースも想定して、余裕を持って申し込みましょう。

個人事業主は新規申込時に50万円までしか借りられない

オリックスマネーに個人事業主が新規で申し込む場合は、50万円までしか借りられません。

個人事業主の方の新規入会時のご契約枠は、一律最大50万円となります。(引用元:商品概要│オリックスマネー

個人事業主は月によって収入が変動しやすい勤務形態です。

審査上有利とは言えず、上限に制限が設けられています。

個人事業主が50万円超の借り入れを希望するなら、オリックス・クレジットが提供する「VIPローンカードBUSINESS」を利用する方法も。

経営者や個人事業主専用のローン商品なので、個人事業主でも利用しやすくなっています。

事業性資金にはもちろん、プライベート資金としても利用可能。

高額の借り入れが必要な個人事業主は、オリックスマネーよりもVIPローンカードBUSINESSの利用を検討しましょう。

アルバイトやパートは審査に通りにくい可能性がある

アルバイトやパートでもオリックスマネーへの申し込みは可能ですが、審査に通りにくい可能性がある点に注意しましょう。

オリックスマネーでは、利用限度額の下限が10万円と定められています。

他の大手消費者金融のうち利用限度額の下限を記載している業者では、いずれも下限が1万円です。

下限が10万円の場合、総量規制に従うと年収が少なくとも30万円、月額に直すと2万5千円必要。

しかし年収30万円は総量規制の上限いっぱいまで借りた場合で、最初から総量規制の上限まで借りられるケースはほとんどないでしょう。

年収が少ないアルバイトやパートは、総量規制の範囲で借りられなかったり審査が厳しくなったりといった影響が考えられます。

オリックス・クレジットの他の商品を契約していると申し込めない

オリックス・クレジットの他の商品を契約している人は、オリックスマネーに申し込めません。

オリックス・クレジットは、オリックスマネー以外に以下の商品を提供しています。

オリックス・クレジットが提供している商品
  • VIPローンカード
  • VIPローンカードBUSINESS
  • VIPフリーローン(貸金業法に基づくおまとめローン)

VIPフリーローンを利用している人なら、オリックスマネーで借りられる可能性もあります。

とはいえおまとめローンは、もともと返済の厳しい人が利用する商品。

返済能力という点から、審査に通るのは難しいでしょう。

他の商品を利用している人は、解約して申し込み直せばオリックスマネーが利用できます。

解約してオリックスマネーに申し込み直しても、必ず審査に通るとは限らないため注意しなければいけません。

延滞がある場合や他社で借入額を増やしている場合など、審査に不安がある場合は今のローンを引き続き利用する方がよいでしょう。

オリックスマネーの口コミを集めて紹介

オリックスマネーの審査を受けた人や利用している人はどのように感じているのか、口コミを集めて紹介します。

オリックスマネーに申し込むか、判断する際の参考にしてください。

オリックスマネーのよい口コミ

オリックスマネーのよい口コミの例を確認しましょう。

  • 枠は少なかったけれど審査に通って助かった
  • 土日も審査をやっていてよかった
  • 電話であれこれ聞かれずに審査に通った
  • 少しだけど前借りていたところより金利が低い
  • スマホだけで借りられて便利だと思った

「土日も審査をしている」「電話であれこれ聞かれなかった」など、スムーズに審査に通過した様子がうかがえます。

「枠は少なかったけれど審査に通った」と、希望額よりも低いけれど審査に通ったという意見が何件か見られました。

希望額での融資が難しくても、柔軟に対応してもらえる可能性があります。

金利の低さやスマホだけで借りられる利便性の高さを、よいと感じている人もいました。

オリックスマネーの悪い口コミ

オリックスマネーには、悪い口コミも見られます。

  • 昨日申し込んで今日職場に電話があったけれどまだ審査結果は来ない
  • 審査に通らなかった
  • 1日経ってもまだ連絡がない

審査に通らなかったという意見も、複数見られました。

オリックスマネー独自の審査基準で、きちんと審査をしている様子がうかがえます。

利用者にとって審査落ちは悪いことのように思えますが、返済能力を超える借り入れをすると返済できなくて困るのは利用者です。

審査に落ちた場合は、何らかの原因があると考えましょう。

オリックスマネーは、審査に時間がかかったという声が多く見られました。

オリックスマネーがおすすめの人は?

オリックスマネーは、以下のような人に向いているローンサービスです。

  • アプリで申し込みを完結させたい人
  • カードレスで借りたい人
  • カードレスでもATMを利用したい人
  • オリックスグループの優待サービスを受けたい人

それぞれについて詳しく確認しましょう。

アプリで申し込みを完結させたい人

オリックスマネーはアプリ完結型のローンなので、アプリで申し込みを完結させたい人に便利です。

スマホを使い慣れている人には、スマホですべて完結するサービスが適していると言えるでしょう。

若年層の獲得を目指している商品でもあるので、若い世代の人でも使いやすいよう考えられています。

カードレスで借りたい人

オリックスマネーはカードの発行そのものがなく、カードレスで借りたい人にも便利。

他の大手消費者金融でもカードレスで借りる方法はありますが、申し込みの際にカードレスで発行する方法を選択しなければいけません。

オリックスマネーは商品そのものの特徴としてカードが発行されないため、手順に沿って申し込むだけでカードレスで借りられます。

カードレスでもATMを利用したい人

オリックスマネーは、カードレスでもATMを利用したい人におすすめです。

カードレスで借りる場合、振込融資とスマホATMの利用の2つの借り方が考えられます。

振込融資だと、振込先の金融機関によっては夜中に借り入れができないケースも。

スマホATMが利用できるオリックスマネーなら、セブン銀行ATMを利用して原則24時間借り入れが可能です。

オリックスグループの優待サービスを受けたい人

オリックスマネーは、オリックスグループの優待サービスを受けたい人にも便利です。

オリックスマネーを諒していると、オリックスレンタカーの基本料金が優待料金になるなどの特典が受けられます。

普段利用するサービスで優待が受けられるなら、利用を検討するとよいでしょう。

オリックスマネーの申し込みの流れと必要書類

オリックスマネーの申し込みの流れは、以下の通りです。

  1. 申し込みフォームに入力して送信する
  2. 審査が実施される
  3. 承認されたら必要書類を提出する
  4. Web上で入会手続きをする

流れに沿って詳細を確認しましょう。

申し込みフォームに入力して送信する

オリックスマネーに申し込む際には、申し込みフォームに必要事項を入力して送信しましょう。

入力する内容の例は、以下の通りです。

  • 氏名や年齢など本人に関する情報
  • 勤務先名称や住所など仕事に関する情報
  • 他社からの借り入れに関する情報

オリックスマネーはアプリ完結のマネーサービスですが、アプリ以外にパソコンからも申し込めます。

審査が実施される

申し込みフォームを送信したら審査が実施されるので、審査結果が出るまで待ちましょう。

審査結果の連絡方法はEメールです。

審査で承認されたら、契約内容の確認の電話や、在籍確認を兼ねた勤め先への電話が行われるケースもあります。

電話がかかってきた場合は対応しましょう。

承認されたら必要書類を提出する

オリックスマネーでは、審査で承認されたら必要書類を提出する流れです。

審査結果が承認の場合は、審査結果連絡のメールに必要書類の提出フォームURLがあります。

内容を確認した上で、URLから必要書類を提出しましょう。

必要書類は以下の2種類です。

本人確認書類 ・運転免許証
・マイナンバーカード
・健康保険証
・パスポートなど
年収が確認できる書類 ・源泉徴収票
・給与明細書
・課税証明書
・確定申告書など

スマホから必要書類を提出するオンライン本人確認サービスを利用すれば、郵送物はありません。

オンライン本人確認サービスを利用するには、運転免許証またはマイナンバーカードが必要です。

Webからアップロードする場合は、本人確認書類を2点提出しなければいけません。

年収が確認できる書類は、契約枠が50万円以下であれば原則提出不要です。

ただし審査の状況によっては必要な場合もあります。

Web上で入会手続きをする

書類を提出したら、Web上で入会手続きをしましょう。

契約内容の確認と契約内容の同意手続きをすると、借り入れが可能になります。

オリックスマネーはカードが発行されない商品なので、アプリを利用して借り入れしましょう。

スマホATMも利用できる!オリックスマネーの借入方法

オリックスマネーの借入方法は、以下の2種類です。

  • 振り込み
  • スマホATM

振り込みによる借り入れは手数料無料で、システムメンテナンス時を除いて24時間365日振り込み手続きができます。

振込実施時間は、振込先がPayPay銀行なら0:00~23:45まで即時振込可能です。

PayPay銀行以外の金融機関の振込対応時間を確認しましょう。

曜日と時間 振込実施時間
平日0:15~6:00 即時
※振込先金融機関が接続時間外なら8:30以降
平日6:00~8:30 8:30以降
平日8:30~15:00 即時
平日15:00~23:45 即時
※振込先金融機関が接続時間外なら9:00以降
土日祝日0:15~23:45 即時
※振込先金融機関が接続時間外なら接続後9:00以降

振込先の金融機関の接続状況によって、振込可能な時間帯が異なります。

金融機関の接続時間は公式サイトで確認可能です。

参考:モアタイムシステム参加金融機関の全銀システム接続予定時間一覧│オリックスマネー

スマホATMとは、スマホアプリをカードの代わりに利用してATMで借り入れをする方法。

オリックスマネーのスマホATMは、セブン銀行ATMで利用できます。

スマホATMで借り入れする流れを確認しましょう。

スマホATMで借り入れする流れ
  1. アプリにログインする
  2. 「スマホATM」をタップする
  3. 「お借入れ」をタップする
  4. SMSで認証コードを受信してコードを入力する※
  5. セブン銀行ATMの画面で「スマートフォンでの取引」を選択する
  6. ATM画面に表示された二次元コードを読み取る
  7. 表示された企業番号をATMに入力する
  8. 暗証番号と借入額を入力してお金を受け取る

※初回利用時はSMS認証が必要

利用できる時間帯は全日0:05~23:50で、千円単位で借り入れや返済が可能です。

スマホATMを利用すると、取引金額に応じて以下の手数料がかかります。

借入額 手数料
1万円以下 110円
1万円超5万円未満 220円
5万円超 無料

借入額が5万円を超えると、手数料がかかりません。

オリックスマネーの返済方法

オリックスマネーの返済方法は、以下の4種類です。

返済方法 手数料
インターネット返済 無料
口座振替 無料
スマホATM 1万円以下:110円
1万円超:220円
銀行振込 所定の手数料

スマホATMの手数料は、借入時と異なります。

返済日は以下の3種類です。

  • 10日
  • 20日
  • 末日

返済額は借入残高によって決まる仕組みです。

返済額の例を確認しましょう。

借入残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超20万円以下 8,000円
20万円超30万円以下 11,000円
30万円超40万円以下 11,000円
40万円超50万円以下 13,000円
50万円超60万円以下 15,000円

追加で借り入れをすれば、返済額が変わります。

決められた返済額よりも多い金額の返済も可能です。

オリックスマネーを利用するにあたって知っておきたい知識

オリックスマネーを利用するにあたって知っておきたい知識を、4つ紹介します。

ぜひ申し込み前に確認してください。

オリックスマネーは土日でも審査可能

オリックスマネーは、土日でも平日と同様に審査が可能です。

ただし申し込みの曜日や時間帯によっては、審査結果の連絡が翌日以降になるケースも。

土日は申し込みが多く混雑しやすいため、審査に時間がかかる可能性もあります。

オリックスマネーで審査ができるのは何時まで?夜は審査に非対応

オリックスマネーの審査対応時間は、公表されていません。

WEB申し込みの場合、最短60分で審査完了します。
夜間のお申し込みですと審査結果のご連絡が翌日となる場合がございます。
なお諸事情により、数日間お時間をいただく場合もございます。
(引用元:よくあるご質問│オリックスマネー

「審査にはどのくらい時間がかかるか」という質問に対して、夜間の申し込みだと翌日にある場合があると案内されています。

他の大手消費者金融の審査対応時間は、21時までです。

一般的な例を元にすると、21時を過ぎたら審査が難しいと予想できます。

当日中に審査結果を聞きたい人は、できるだけ早い時間帯に申し込みましょう。

オリックスマネーの審査が長い!連絡が遅い場合は審査状況を確認する

オリックスマネーの審査が長く連絡が遅い場合は、電話をして審査状況を確認しましょう。

上記の案内にあるように、オリックスマネーでは審査に数日かかる可能性があります。

数日間待っても審査結果がこない場合は、一度問い合わせた方がよいでしょう。

審査結果はEメールまたは電話で連絡があります。

迷惑メール設定が原因でメールが届かない例も見られるため、申し込む際にはメール設定も確認しましょう。

オリックスマネーの審査に落ちたらどうする?他の業者への申し込みがおすすめ

オリックスマネー審査に落ちたら、他の業者への申し込みを検討しましょう。

カードローンは、業者ごとに基準が定められています。

他の業者で審査を受け直せば、オリックスマネーとは違う基準による審査が可能です。

審査基準が違えば、審査結果も違う可能性があります。

ただし審査に落ちる原因が思い当たる場合は、別の業者に申し込み直しても審査には通りません。

審査に落ちる原因と思われる部分を改善した後に、再度オリックスマネーに申し込んだり、別の業者に申し込んだりしましょう。