お金借りる条件版

バレずにお金を借りるには?親や会社に内緒で借りるための対策

急な入用でお金を借りなければならなくなる人は少なくありません。

即日借り入れできたり無利息期間があったりと、消費者金融などの貸金業者は便利なサービスを用意してくれています。

しかし、「お金を借りる」という行為に対してマイナスなイメージを抱えている人も多いです。

中には、家族や会社にバレずにお金を借りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、バレずに借りる具体的な方法を紹介。

また、どんなタイミングで借り入れがバレるのか、バレないように対策する方法などをまとめました。

誰にもバレずに借りるなら消費者金融がおすすめ!

誰にもバレずにお金を借りるなら、消費者金融カードローンが最もおすすめです。

消費者金融はWeb完結型の申し込みに特化しており、周囲の人にバレるリスクを下げて借り入れできます。

周囲にバレにくい一方で、銀行カードローンなどと比べると金利が高いですが、バレないことを最優先にするなら消費者金融がいいでしょう。

消費者金融カードローンがおすすめな理由は以下のとおりです。

消費者金融がおすすめな理由

  • Web完結型で郵送物が届かない
  • カードレスで利用できる
  • 即日審査&即日融資で急いでいても対応可能
Web完結型で郵送物が届かない

借り入れがバレたくない人にとって、郵送物が届かない借入方法を選択できる消費者金融は大きなメリットでしょう。

大手消費者金融は、申し込みから借り入れまですべてWebまたはアプリ上で完結できる「Web完結型」の申込方法を推奨しています。

Web完結型で申し込むと、明細書や契約書などがすべてアプリで確認できます。

そのため、自宅にこれらの書類が送られてきません。

申し込みの手順が簡単でやりやすいだけでなく、郵送物を避けられるのでバレるリスクを格段に下げられます。

郵送物の扱いについて、各大手消費者金融では以下のように表明しています。

消費者金融 郵送物の扱い
アイフル ・返済の件で利用者と連絡が取れない場合
・利用者が書類送付を希望した場合
・その他アイフルが必要と判断した場合
以上に当てはまるときのみ、社名が入っていない封筒で送付
プロミス Web完結申し込みにし、本人確認方法を「金融機関口座でかんたん本人確認」または「アプリでかんたん本人確認」にすると郵送物なし
アコム ・自動契約機、店頭での申し込みは郵送物なし
・Webで申し込む場合は利用者が希望した場合のみ送付
SMBCモビット 「WEB完結」で契約した場合は郵送物なし
レイクALSA 申し込み後に電話で郵送物をなしにするよう依頼するとなくなる

基本的にどの消費者金融でも、Web完結型で申し込めば郵送物がありません。

レイクALSAのみ、Web明細書の利用申込を行った上で郵送物の停止依頼を電話で行う必要があります。

電話での依頼が面倒な方は、アイフルやプロミスなど申し込み段階で郵送物がない消費者金融に申し込みましょう。

カードレスで利用できる

郵送物と同じく、Web完結型で申し込むとカードレスで借り入れできます。

通常お金の借り入れに必要だったローンカードなしで借り入れられるので、カードが見つかって借り入れがバレるリスクを減らせます。

最近はどの消費者金融も、Web完結で申し込むとカードが送られてきません。

借り入れる際はアプリに表示されるQRコードを使ってATMから引き出すか、銀行口座に振り込まれます。

QRコードを使って引き出す場合、銀行の通帳などに履歴が残らないのでよりバレにくいです。

希望すればローンカードを受け取れますが、カードは基本郵送なので、見つかるとバレてしまいます。

なるべくバレたくないならば、ローンカード無しで契約するのがいいでしょう。

即日審査&即日融資で急いでいても対応可能

消費者金融は融資までのスピードが非常に早いです。

審査スピードが最も早いアイフルでは、申し込みから最短25分で審査が完了します。

口コミなどを見ていると、だいたい申込から数時間ほどで借り入れできている方が多いです。

なるべく早く、人にばれないよう借りたい方は消費者金融カードローンが向いています。

ここからは、おすすめの消費者金融とバレ内容に借りる申込方法を詳しく解説します。

消費者金融名 金利 Web完結 カードレス 在籍確認
プロミス 4.5~17.8% 相談可
アイフル 3.0〜18.0% 原則なし
SMBCモビット 3.0~18.0% Web完結なら電話連絡なし
アコム 3.0~18.0% × 相談可
レイクALSA 3.0~18.0% 相談可

原則電話確認なしのアイフルは会社にバレにくい

アイフル無人契約店舗
公式サイト https://www.aiful.co.jp/
金利 3.0~18.0%
Web完結型申込
カードレス申込
在籍確認 原則なし

アイフルは在籍確認の電話を避けたい方におすすめです。

アイフルのメリットは「原則在籍確認なし」で借り入れできること。

アイフルでは、原則として電話による在籍確認はおこないません。審査を進めていく上で電話による確認が必要だとアイフルが判断した場合のみ、申込者の勤務先に電話をかけて在籍確認を実施します。

引用:カードローンの在籍確認はどのように実施される?電話連絡時の注意点も解説|アイフル

公式サイトでも、原則電話確認はないと明記されています。

アイフルでは、審査の段階で必要だと判断された場合のみ電話確認が行われます。

在籍確認で会社にバレる可能性が高い方は、アイフルを選びましょう。

アイフルでバレずに借りるための申込方法

アイフルで周りにばれないよう申し込むには、公式サイトから完全Web完結で申込ましょう。

具体的な申込方法は以下のとおりです。

  1. 公式サイトにアクセスして「今すぐお申し込み」をタップする
  2. 必要事項をすべて入力して申し込みを完了させる
  3. メールまたは電話で契約の確認連絡が入る
    このとき、契約方法を聞かれるので「Webでの契約」を選んでください。
  4. Web上の書類提出サービスを使って必要書類を提出する
  5. 審査が完了したらメールで連絡が来る

最終契約画面でカード受け取り方法を選びます。
カードの受け取り方法は「カードレス」を選んで、口座振替を登録してください。
上記の手続きを行うと、完全Web完結となり輸送物が届かなくなります。

アイフルは手続きが簡略化されており、はじめて申し込む方でも分かりやすいでしょう。

最後の契約時に「カードレス」を選べば郵送物が届かないので、この選択肢だけ間違えないでください。

アイフルでは原則電話での在籍確認が行われません。

必要だと認められた場合は在籍確認されますが、電話連絡を避けたい場合は申し込んだ直後、アイフルにに電話して相談してください。

SMBCモビットは電話連絡なしにできる

SMBCモビット無人店舗
公式サイト https://www.mobit.ne.jp/index.html
金利 3.0~18.0%
Web完結型申込
カードレス申込
在籍確認 相談可

どうしても電話での在籍確認を避けたい方は、SMBCモビットでの借り入れがおすすめです。

モビットは大手消費者金融の中で唯一、具体的に在籍確認の電話を避ける方法も紹介しています。

モビットで電話連絡をなしにするなら、Web完結型で申し込めばOK。

モビットの公式サイトにも、以下のように明記されています。

お申込からご利用まですべてWEBで完結可能な「WEB完結申込」なら、在籍の確認を書類で行うので、審査の際にお勤め先へお電話をすることもありません。さらに自宅への郵送物もなく、安心してご利用いただけます。

引用:カードローンの審査内容や流れってどうなっているの?|SMBCモビット

明確な基準があるので、どうしても避けたい方にはありがたいですね。

しかし、必ずしも在籍確認がないわけではありません。

申込内容に虚偽がある場合や、明らかに嘘っぽい内容であれば確認のために電話をかけられる場合もあります。

電話連絡を避けるためにも、申し込みの情報入力は慎重に行いましょう。

SMBCモビットでバレずに借りるための申込方法

モビットでバレずに借りるには、Web完結型で申し込めばOKです。

申し込み時の入力内容も他社より少なく、さくさく手続きできるのが特徴。

モビットでの申込方法は以下のとおりです。

  1. 公式サイトの「WEB完結申込」をタップする
    もう1つの「カード申込」は、カードが郵送されてくるタイプの申し込み方法です。
    家族にバレるリスクが高いので、必ずカードレスで申し込める「WEB完結申込」を選びましょう。
  2. 申込画面で必要事項を入力する
  3. Web上の本人確認書類提出ツールを使って本人確認を行う
  4. 審査結果がメールで届くので確認し、契約する

SMBCモビットの場合、この審査結果メールを確認して契約画面に進めばすぐに契約完了となります。
契約完了直後から借入可能です。

モビットでの申し込みは非常に簡略化されているので、申し込み自体も5分程度で可能です。

特に急いでいる方はモビットでの申し込みがおすすめ。

ただし、申し込むフォームを間違えると時間がかかる上にバレるリスクが非常に高い「カード申し込み」になってしまいます。

申し込みフォームだけ間違わないよう気をつけましょう。

スマホアプリが使いやすくバレにくいプロミス

PROMISE(プロミス)無人店舗
公式サイト https://cyber.promise.co.jp/Pcmain
金利 4.5~17.8%
Web完結型申込
カードレス申込
在籍確認 相談可

プロミスは、Web完結型申込に特化した消費者金融です。

カードレス+アプリでの借り入れが主流になっており、スマホ1つで借り入れから返済まで手続き可能です。

プロミスでは契約書もWebからダウンロードでき、郵送物から家族にバレるのを防ぐげます。

在籍確認については明言されていませんが、申し込み後に電話して相談すると、書類提出などに切り替えてくれる場合も。

特に家族にバレたくない方は、アプリやWebのみですべて完結するプロミスがおすすめです。

プロミスでバレずに借りるための申込方法

プロミスで周りの人にバレないよう申し込むには、Web申し込みした上で、本人確認の方法を正しく選択する必要があります。

プロミスでの申込方法は以下のとおりです。

  1. 公式サイトにアクセスし、「今すぐお申し込み」をタップする
  2. 申込画面で必要事項を入力する
  3. 申込画面の「ご希望の契約方法」を「Webでご契約にする
    来店で契約すると、ローンカードを作られてしまうのでバレる確率が高くなります。
    Webで契約にすると、カードレスで申込可能です。
  4. 申込画面の「審査結果の連絡方法」を「メール」にする
    もう1つの選択肢が「勤務先電話」になっています。
    職場に電話がかかってきてしまうので、必ずメールにしてください。
  5. 申込画面の「書面の受け取り方法」を「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認する」にする
    これを選ばないと、自宅または勤務先に書類が郵送されてしまいます。
    郵送物なしで契約したい方は必ずWeb明細を選択してください。
  6. 本人確認の方法を「金融機関口座でかんたん本人確認」または「アプリでかんたん本人確認」にし、Web上で完結させる
  7. 申し込み後、審査によって借り入れの可否と限度額がメールにて通知されるので確認する
  8. メールに記載されているURLから契約を行う

プロミスは最初の申込画面でWeb完結にするか、そうしないかを選べます。

申し込み後に改めて対応する必要がないのでミスをしにくいでしょう。

本人確認の方法だけ間違えないよう気をつけてください。

クレカの発行とごまかせる三井住友カードのカードローン

三井住友カードのカードローン
金利 1.5~15.0%
Web完結型申込
カードレス申込
在籍確認 可能性あり

三井住友カードのカードローンは、大手消費者金融と違って郵送物なしでの申し込みはできません。

しかし、三井住友カードはもともとクレジットカードを発行している会社です。

郵送物が家に届いても、「クレジットカードを発行したので、カードが届いた」と言えば違和感なくごまかせるでしょう。

三井住友カードのカードローンは消費者金融より金利が低く、返済時の負担をできる限り減らせます。

郵送物の中身まで確認されない人や、クレジットカードを発行する程度なら疑われない人なら、三井住友カードのカードローンがおすすめです。

アコムはキャッシングカードをその場で発行できる

アコム無人店舗
公式サイト https://www.acom.co.jp/
金利 3.0~18.0%
Web完結型申込
カードレス申込 ×
在籍確認 相談可

アコムはWeb完結型で申し込めますが、カードレスには対応していません。

キャッシングカードを必ず受け取らなければならないので、受け取りが家族にばれない対策をする必要があります。

アコムのキャッシングカードは郵送または全国に数多く設置されている無人契約機での受け取りとなります。

郵送は家族にバレるリスクが高いので、無人契約機での受け取りを選択しましょう。

アコムは即日審査ですぐに借り入れできるので、カードも当日中に受け取れます。

早めにカードを受け取れれば安心できますし、バレないよう隠せます。

アコムでバレずに借りるための申込方法

アコムはカードレスで利用できないので、カードの受け取り方法を工夫しなければなりません。

アコムでバレずにお金を借りる方法は以下のとおりです。

  1. 公式サイトの「お申込」ボタンをタップする
  2. 申込画面に必要事項を入力する
  3. 本人確認書類をWebまたはアプリからアップロードする
    申し込みが完了すると、本人確認書類の提出方法について案内メールが届きます。
    書類の提出方法は、「会員ログインからのアップロード」または「アプリからのアップロード」を選択してください。
    これらを選ぶと本人確認書類をWeb上で提出できるので審査がすぐに行われ、周囲にバレる可能性も低いです。
  4. 審査完了後、メールで審査結果が届くので確認して契約する
  5. カードの受け取り方法を「店頭窓口・自動契約機(むじんくん)へのご来店」にする

アコムは必ずローンカードが発行されます。
カードの受取は、店舗などに受け取りに行くか郵送です。
郵送を選ぶと家族にバレてしまうので、必ず来店での受け取りを選択してください。

アコムの申込で気を付けるべきなのはカードの受け取り。

郵送物を避けるために来店での受け取りを選びます。

しかし、店舗や無人契約機に入っていく姿を見られるとそれだけでバレてしまうので注意が必要。

家族や会社の人がいない遠い店舗などを選ぶか、外出していても違和感がないタイミングで受け取りに行きましょう。

お金の借り入れがバレる状況別の原因

カードローンなどでお金を借りる際、基本的に契約の名義人以外に借り入れは告知されません。

消費者金融でお金を借りたとして、同居している家族や勤務先にわざわざ「〇〇さんがうちのカードローンを利用してお金を借りました」と告知はありません。

個人の借入状況について勝手に告知することは、個人情報保護法に抵触します。

そのため自分で周りの人に「借り入れがある」と言わない限りは、周りの人に知られる機会は少ないです。

しかし、思わぬタイミングで借り入れがあるとバレてしまうきっかけはいくつもあります。

周りの人の借り入れがばれないよう、状況別に借り入れがバレる原因をまとめました。

お金を借りていると周囲に知られないように、バレるきっかけになるポイントをチェックして潰していきましょう。

会社に借り入れがバレてしまう原因

まずは、勤務している会社や職場に借り入れがバレてしまう原因を追求します。

勤務先に借り入れがバレると、信用問題や人間関係などで、何かと不都合が多い方もいるでしょう。

先ほども説明したとおり、借り入れは意図的に告知されません。

基本的に会社に直接「この人はお金を借りていますよ」と連絡は行きませんが、ふとした瞬間にバレるリスクを抱えています。

勤務先で借り入れがバレる原因は以下のとおりです。

  • 在籍確認の電話
  • 支払督促の電話
  • 長期延滞による給与差し押さえ

それぞれの原因について詳しく説明していきます。

在籍確認の電話で借り入れがバレる

会社にバレるリスクが高いのは、在籍確認の電話です。

在籍確認とは、申込時に入力した職場に本当に所属しているかを確認する電話のこと。

本人が電話に出るか、他の人が電話に出て「〇〇は今席を外しております」「〇〇はお休みを頂いております」など所属しているとが分かれば問題ありません。

在籍確認ではカードローン会社からの電話だとバレにくいように、会社名は名乗らず個人名で電話をかけてきます。

しかし、日頃の業務で電話が少ない職場や、社名を名乗らず個人名で電話をかけてくることが珍しい職場では、怪しまれてしまう可能性も。

在籍確認で会社に借り入れがバレないよう、在籍確認なしのカードローンを選ぶのがおすすめです。

アイフルは原則電話連絡がありません。

SMBCモビットでは、必要書類を揃えられれば確実に電話連絡をなしにできます。

会社にきた電話の電話番号を調べられてバレる可能性もある

在籍確認は個人名でかけてくるので、電話をとった段階でカードローンだとバレる確率は低いです。

しかし、先ほど紹介したように個人名での電話が珍しい職場の場合、電話に出た担当者が不審に感じ、電話番号を調べる可能性があります。

最近、電話番号を調べると「どこの会社の電話なのか」を口コミなどで照会できるサイトが増えてきました。

在籍確認でかかってきた電話番号を見られ、調べられると借入先の会社名がバレ、借り入れをしていると怪しまれてしまう可能性があります。

電話番号が原因でバレてしまわないよう、消費者金融では非通知で電話をかけてくれる場合が多いです。

銀行カードローンの場合、非通知ではない会社もあります。

個人名での電話が珍しい会社や怪しまれやすい会社に勤めている方は、非通知で電話をかけてくれる消費者金融がおすすめです。

支払いを延滞すると会社に電話が入ることもある

在籍確認以外で会社に借り入れがバレるきっかけは、借り入れ後にあります。

カードローンで借り入れたお金の返済は、返済日が決まっています。

この返済日に支払いが遅れると、カードローン会社は電話などによる督促を行うのです。

初めの督促は、利用者が申し込み時に入力した個人の携帯電話番号や自宅の固定電話などです。

個人宛の督促の電話に出ず、さらに返済しないままでいるとカードローン会社は次に勤務先に電話をかけます。

この督促電話で、会社にバレてしまう可能性があります。

在籍確認の電話と同じように、カードローン会社の督促であると伏せて個人名でかかってくるでしょう。

しかし在籍確認と違い、督促の電話は利用者本人が電話口に出なければなりません。

督促の電話がストレスになるなどで、支払いから目を背けて電話に出ないままでいると、勤務先への電話連絡も続いてしまいます。

何度も同じ個人から電話がかかってくると、要件が伏せられているとはいえ不審がられてしまうでしょう。

会社にバレてしまうリスクが格段に高まるので、返済の延滞はしないよう気をつけてください。

また、もし延滞してしまい督促の電話がかかってきた場合、自分のスマホなどで必ず出ましょう。

個人の電話番号で連絡が取れているうちは、カードローン会社も勤務先に電話をかけません。

長期延滞すると給与差し押さえになってバレる

返済せず延滞を続けると、最終的に給与差し押さえの法的な手続きを取られます。

給与差し押さえになると、問答無用で勤務先に連絡が入ります。

その際、カードローンでお金を借りている、その借入金の返済を延滞し続けているなどがすべてバレてしまうのです。

支払いの滞納から給与差し押さえに至る過程は以下のとおりです。

滞納から数日 ・電話、アプリ内などで連絡が入る
・カードの機能停止
・遅延損害金が発生し始める(返済完了まで毎日発生)
滞納から数日~2週間ほど ・個人の電話に出ないと勤務先に連絡が入る
・書面による督促が届く
滞納から1~2ヶ月ほど ・ローンカードの強制解約
・未払金の一括請求
・信用情報に傷が付き始める
滞納から3ヶ月以上~ 法的手続き(差し押さえ)が始まる

参照:アイフル

まず、借り入れから数日で電話連絡やアプリ内での通知が入ります。

この段階での連絡は支払期限が過ぎている通知と、次の支払い予定日を決めるものです。

ここで次の支払い予定日を決めて、その日までに支払えば問題ありません。

しかし、この連絡を無視するか、改めて決めた支払い予定日をさらに守らないと次は書面での督促が始まります。

書面督促も無視して支払わないまま1ヶ月以上経過すると、ローンカードが強制的に解約されます。

信用情報に傷が付くので、少なくともこのローン会社からの借り入れや再契約はもう難しいでしょう。

分割払いが認められていた残りの借入分に関しても、契約が解約されるので一括請求に切り替わります。

借入残高と遅延損害金、通常の金利がプラスされた合計金額を一括で返さなければなりません。

さらにこの一括返済を行わないと、最終的に法的措置が始まります。

カードローンで差し押さえられるのは主に給料です。

ローン会社が裁判所に起訴し、裁判所から勤務先に連絡が入るのでどうしてもバレてしまいます。

ここまでいくと、個人の力で差し押さえを止められません。

会社に借り入れがバレるだけでなく、社会的な信用も傷ついてしまいます。

給料の差し押さえにならないよう、支払いは延滞しないように行うのが重要です。

どうしても支払いが間に合わない場合は、支払期限の前にローン会社に連絡して電話で相談しましょう。

支払期限の延長や支払金額の減額など対応してくれる可能性があります。

家族や配偶者に借り入れがバレてしまう原因

続いて、家族や配偶者にバレてしまう原因をご紹介します。

お金を借りたい方の中には、親や配偶者に内緒で借りたい方も多いでしょう。

しかし、同じ家に住んでいる同居人には気をつけないと簡単にバレてしまう原因がいくつもあります。

多額の借り入れは家庭内で大きなトラブルになる可能性があるので、できれば同居人に借り入れがばれないようにしたいです。

家庭内で借り入れがバレてしまう原因は以下のとおりです。

  • 本人確認の電話
  • 財布に入っているローンカードが見つかる
  • 口座振込や引き落としの履歴が見つかる
  • 督促状などの郵便物でバレる
  • スマホの画面にあるアプリが見つかる
  • 夫婦共同名義のローンを申し込むときにバレる
  • 未成年の学生は申し込み時に親にバレる
  • 無人契約機や店舗に入るところを見られる

それでは、それぞれの原因について詳しく説明していきます。

本人確認の電話でバレてしまう

カードローンに申し込むと、在籍確認などの前に申込確認の電話が入ります。

この電話は申し込み時に入力した個人の電話番号にあててかかってきます。

内容は、申込者本人の電話番号で間違いがないか、申し込みの意思が本当にあるかの確認です。

本人確認の電話で気を付けるべき点は2つ。

まず1つ目は、登録する電話番号を必ず自分の携帯電話番号にすることです。

自宅の固定電話で申し込むと、本人確認の電話も自宅にかかってきます。

自分で出れば問題ないですが、配偶者や親などが出ると怪しまれる可能性が高いです。

特に固定電話の使用機会が少ない家庭は気をつけましょう。

2つ目は、電話に出ているところを家族に見られないようにすることです。

借り入れているとバレたくない家族がいる前で電話に出ると、はっきりとした受け答えが難しくなります。

基本的にローン会社からの電話は非通知でかかってきます。

普段非通知の電話に出ないのにこのときだけ電話に出るのも、怪しまれるきっかけになるでしょう。

また、音漏れなどで借り入れがバレてしまう可能性も。

できれば本人確認の電話に出るときは、周りに家族や配偶者がいない状況を作りましょう。

財布にローンカードが入っているとバレやすい

財布にローンカードを入れていたところ、家族に財布の中身を見られてバレてしまった、というケースもよく聞きます。

配偶者や恋人と同居している場合、自分の財布を相手に預けたり、自分の財布からお金を使ってもらう場合もあるでしょう。

その際にローンカードが入っていると非常にリスクが高いです。

消費者金融などのキャッシングカードは券面に会社名やロゴが書かれており、よく見るとすぐにキャッシングカードだと分かります。

財布やスマホケースなどを家族に見られる可能性がある方は、自分が気付かないタイミングでバレてしまう可能性もあります。

消費者金融の場合はカードレスで申し込み、そもそもカードが手元に来ない方法を取ること。

どうしてもキャッシュカードが送られてくる銀行カードローンの場合は、財布以外の家族に見られない場所に移しておくといいでしょう。

楽天銀行スーパーローンは、銀行口座のカードとデザインが酷似しておりパっと見るだけではバレにくいです。

銀行カードローンを申し込む方は、バレにくさの面でも楽天銀行スーパーローンがおすすめです。

もしキャッシュカードが見つかってしまった場合は、「過去に借りていたが完済している」「家族にバレたくない友人から預かっている」と言うとかわせるかもしれません。

ただし、いずれにしても怪しまれてしまう可能性があるので、キャッシュカードは見つかりたくないですね。

配偶者や恋人などに財布を見られる機会が多い方は、絶対必要でない限りカードレスで契約するのがおすすめです。

どうしても手元にカードが必要ならば、ローンカードの保管場所を財布以外の見つかりにくい場所にしましょう。

口座振込や引き落としの履歴で借り入れがバレる

消費者金融などのカードローンで借り入れする場合、借り入れ方法が選べます。

主な借り入れ方法は銀行口座への振り込みと、ATMから引き出す方法の2つです。

この中でも特に注意したいのが銀行口座への振り込み。

振り込みはネットまたは電話からの申込で、最短1分以内に振り込んでもらえます。

借り入れまでが非常に早いので重宝しますが、通帳に履歴が残ってしまうとバレやすいです。

家族に通帳を見られると、借り入れが一発でバレてしまいます。

周囲にバレずにお金を借りたいならば、ATMからの引き出しを利用しましょう。

この場合スマホアプリの利用履歴にしか残らないので、バレる確率が格段に下がります。

また借り入れたお金を返済するときも、銀行口座から自動で引き落とすかATMに振り込むか、自分の都合に合わせて選べます。

銀行口座からの引き落としは、返済日に自動で返済してくれるので非常に便利です。

返済日を忘れていても勝手に引き落としてくれているので、返済し忘れのリスクもありません。

しかし、銀行引き落としで返済すると、通帳に返済の履歴が残ってしまいます。

通帳を家族に見られてしまう可能性がある人は、銀行引き落としでの返済を避けたほうがいいでしょう。

ATMで振り込みをする返済方法であれば履歴は残らず、返済時に受け取る明細票もその場で捨ててしまえばバレません。

ATMへの振り込みで返済する場合は、返済日までに必ず自分で返済しなければならないので、返済し忘れのリスクがあります。

忘れ続けると督促状が家に届き、郵送物でバレてしまうので忘れず返済しましょう。

督促状などの郵送物が届いてバレる

内緒で借りていたのに周りにバレてしまった原因としてよく言われるのが、カードローン会社からの郵送物が家に届き、それが見つかってバレてしまうパターンです。

特に実家暮らしをしている方や、配偶者に内緒で借り入れしている方がバレやすくなっています。

カードローン会社から送られてくる書類は主に4種類。

書類名 送られてくるタイミング
契約書 カードローン契約後、1週間前後で送られてくるカードローンの契約書
ローンカード カードローン契約後、1週間前後で送られてくるキャッシング用のカード
利用明細書 借り入れや返済時に送られてくる明細書
返済時の督促状 返済が延滞・滞納した際に送られてくる督促状

書類の名義は消費者金融の会社名で送られてくることは少なく、ぼかして表記されています。

例えばプロミスなら「事務センター」、アコムなら「ACサービスセンター」と表記されているので、パっと見て消費者金融からの書類だとは気付かれにくいです。

しかし、中身を開封されてしまえばすぐにバレますし、怪しまれて検索されるとそれでもバレてしまいます。

カードローンで借り入れする場合、カードローン会社からの郵送物が届かなくするのが重要です。

カードローン会社からの郵送物をなくす方法は全部で3つ。

郵送物なしのWeb完結型で申し込む

自宅に郵送物が届かないよう、Web完結型の消費者金融で申し込むのがおすすめです。

Web完結型とは、申し込みから契約、借り入れまですべてWeb上で行える申し込み方法です。

Web完結型の申込で、「WEB明細」の利用を選択すれば郵送物が送られてきません。

リスクを減らすためにも、家族に内緒でお金を借りたいなら基本Web完結型で申し込みましょう。

カードレスのカードローンを選ぶ

明細書や契約書の次に高リスクなのがローンカード。

ローンカードが自宅に郵送されて見つかるのを防ぐためには、カードレスで申し込むのが無難です。

カードレスの場合、スマホで借り入れから返済までできるので便利な上に郵便物が見つかるリスクもありません。

カードレスで申し込める消費者金融カードローン

  • プロミス
  • アイフル
  • レイクALSA
  • SMBCモビット

どうしても手元にカードが欲しい方は、郵送ではなく店舗受け取りなどにすると家族にバレるリスクは減ります。

返済が滞らないようにする

Web完結型で明細票や契約書が届かないようにしていても、督促状だけは避けられません。

督促状は、返済が延滞・滞納した際に「支払ってください」とカードローン会社から送られてくる書類。

支払いの滞納は信用情報が傷付く原因にもなるので、カードローン会社は積極的に連絡をします。

メールなどの督促を無視したり、気付かずスルーしてしまうと郵送物での告知となり、家族にバレてしまうきっかけになるので危険です。

郵送物を避けるために注意する点は以下の2つ。

  • Web完結型、WEB明細で申し込み、そもそも郵送物が届かなくする
  • 支払いを滞納せず、督促状が届かなくする

特に督促状は、うっかり忘れによって思わぬタイミングで送られてくる場合もあります。

返済が始まったら忘れないで、督促状が届かないようにしましょう。

スマホの画面を見られてアプリからバレる

郵送物やカードが見つかりリスクを下げるためにWeb完結型・カードレスで申し込みをすると、必ず必要になるのが消費者金融各社のアプリです。

アプリは生体認証などを使ってログインが求められるので、本人以外がアプリにアクセスするのは難しいでしょう。

しかし、アプリをダウンロードしているのがバレると「なぜ消費者金融のアプリを入れているのか?」と怪しまれてしまう可能性が高いです。

消費者金融のアプリは借り入れや返済に特化したアプリで、基本的に借り入れしない方はダウンロードする必要がありません。

そのため、お金を借りるアプリをスマホに入れている段階で「借り入れしている」とバレてしまうのです。

Web完結型とカードレスで申し込む予定の方は、アプリの管理に気をつけましょう。

ホーム画面に置かない、フォルダを作って奥の方に入れておくなど、慎重に管理するのがおすすめです。

夫婦共同名義の住宅ローンなどを組む時にバレる

住宅ローンやマイカーローンなど、長期的なローンを組むときも、消費者金融などの借り入れと同じく審査があります。

ローンの審査は信用機関を通して行われ、現在や過去の借入状況をチェックされます。

現在借り入れしている方はもちろん、過去の借り入れやそのときの返済状況なども5年間残っているのです。

現状借り入れがある方、多重債務の方、過去の借り入れの返済を延滞した経験がある方は要注意。

住宅ローンやマイカーローンなどの審査で、上記を理由に審査に落ちてしまう可能性があるからです。

審査に落ちた理由は伝えられませんが、特に問題がなければ誰でも通る審査です。

「なんで審査に落ちたのか?」と不審に思われてしまうでしょう。

住宅ローンなどの審査に落ちる理由をネットで検索すると、「現在借り入れがある」「過去延滞していた」と紹介されています。

こういったサイトを見て、追求されたり調べられたりして、借り入れがバレてしまうと考えられます。

近々バレたくない相手と共同でローンを組む可能性がある方は、直近で借り入れしないのが得策です。

もし現状借り入れをしており、返済する段階であれば、延滞や滞納をせず早めに返済しましょう。

学生は未成年なら保護者に借り入れがバレてしまう

未成年や学生がお金を借りる時、親に内緒で借りたい人は多いです。

Twitterや質問サイトなどを見ていても、「親にバレたくないがお金を借りたい」「親に頼れないのでお金を借りたい」など、未成年の質問が多く投稿されています。

基本的に、ローンの契約は18歳からです。

未成年では親権者の同意なしに借り入れの契約はできません。

逆に学生でも18歳を超えていれば、親の同意なしの自分名義でお金を借りられます。

奨学金も18歳以上なら保護者の同意が要らなくなるので、どうしても親にバレたくないなら成人するのを待ちましょう。

ローン契約機や消費者金融の店舗に入るところを見られる

消費者金融カードローンはWebだけでなく、店頭や無人契約機でも契約できます。

急いでいる方や、書類などでバレたくない方は店頭で直接手続きをするほうが早いし、書類も自分で受け取って管理できるので安心だと考えるのではないでしょうか?

しかし、消費者金融のお店や無人契約機に入るところを目撃されると、すぐに借り入れがバレてしまいます。

家族に見られるのはもちろん、家族と仲のいい知り合いや友人、地域の人に見られるのも注意が必要です。

噂になってすぐに家族の耳に入り、バレてしまう可能性があります。

特に地域のつながりが強い環境に済んでいる方は注意が必要です。

消費者金融は、店頭で申し込んでもWebで申し込んでも素早く審査・契約まで行ってくれます。

急いでいる場合はWebの方が早い場合もあるので、Webで申し込んだほうがリスクも抑えられます。

書類などの受け渡しで不安がある方は、Web完結型で申し込んで書類を郵送しない方法にしてもらえばOKです。

銀行カードローンは周りにバレやすいので注意

銀行カードローンは消費者金融カードローンと比べ、金利が低いことから人気を集めています。

限度額も高く高額融資に向いており、様々な用途に使いやすいカードローンです。

金利は低ければ低いほどありがたいので、できれば銀行カードローンで利息を抑えたい方も多いでしょう。

しかし、銀行カードローンは消費者金融と比べてバレやすいリスクを抱えています。

銀行カードローンがバレやすい理由

  • 郵送物が送られてくる可能性あり
  • 審査が厳しく、在籍確認を避けにくい
郵送物が送られてくる可能性あり

銀行や信用金庫などのカードローンは、基本的に契約書などの書類やキャッシュカードが送られてきます。

封筒などの名義は銀行名なので「口座を開設した」などの言い訳ができます。

しかし、銀行口座を自分ではない家族が管理している家庭や、新し口座開設する怪しまれない理由を用意できない場合はバレてしまう可能性も。

そもそも、郵送物を勝手に開けられてしまっては言い訳をするまでもなくバレてしまうので非常にリスクが高いです。

審査が厳しく、在籍確認を避けにくい

銀行カードローンは過剰な貸し付けを防ぐため、消費者金融以上に厳しい審査基準を設けています。

「返済能力があるか」「申込情報に虚偽がないか」を信用機関の情報だけでなく、独自の調査で判断します。

そのため、申し込み時に入力した職場で本当に勤務しているかどうか、確認する在籍確認も慎重に行われる可能性が高いです。

消費者金融のように電話での在籍確認をなしにしてもらうのは難しいので、会社の人に怪しまれるのも考えられます。

職場に電話がかかってくるとバレるリスクが高い会社に勤めているならば、銀行カードローンは避けたほうが無難です。

ネット銀行カードローンなら低リスクで借りられる

銀行カードローンの中でも、ネット銀行カードローンであればWebから申し込めるのでバレるリスクが低くなります。

ネット銀行カードローンは比較的審査も早く、急いでいる方にもおすすめです。

バレる確率が低いおすすめのネット銀行カードローンをご紹介します。

楽天銀行カードローンを普段使いしている人ならバレにくい

楽天銀行スーパーローン
金利 1.9~14.5%
Web完結型申込
カードレス申込 ×
在籍確認 必ずある

楽天銀行のスーパーローンは、楽天銀行を普段遣いしている人におすすめです。

楽天スーパーローンでは必ずローンカードが発行されます。

しかし、カードのデザインが非常に銀行のキャシュカードに似ているのです。

仮にローンカードを見られてしまっても、「銀行のキャッシュカード」と言い訳できるのでバレにくいです。

楽天銀行スーパーローンの申込フロー
楽天銀行スーパーローンの申し込みフロー

引用:カードローンの申込(新規)|楽天銀行

申込はWebから行い、契約までに電話が2度かかってきます。

1回目は在籍確認の電話で職場に、2回目は契約内容確認のため個人電話番号にかかります。

契約が完了するとローンカードや契約書が郵送されてくるシステムです。

会社への電話も自宅への郵送物も避けられないのはデメリット。

しかし、楽天銀行スーパーローンは郵送物に「楽天銀行」としか書かれておらず、在籍確認でも個人名でかけられ、社名を尋ねられた場合のみ「楽天銀行」と名乗ります。

「楽天銀行の口座を開設した」「楽天銀行の口座関係で連絡が来る」など、カードローンだと隠して堂々と対応できるのでバレにくいです。

続いて、同じように大手ネット銀行であるPayPay銀行カードローンについても見てみましょう。

郵送物なしで借りられるPayPay銀行カードローンもバレにくい

PayPay銀行カードローン

金利 1.59~18.0%
Web完結型申込
カードレス申込
在籍確認 必ずある

PayPay銀行カードローンは、銀行にも関わらずWeb完結での申し込みやカードレスでの借り入れに対応しています。

また、自宅への郵送物がないと明記しているのも大きなメリットです。

Q,申し込むと、カードローンに関する郵送物は自宅へ届きますか。

A,ご自宅への郵送物はございません。

引用:PayPay銀行

ほぼ消費者金融と同じ条件で借り入れできるので、利便性が高いと言えます。

PayPay銀行カードローンの申込フロー
PayPay銀行カードローンの申し込みフロー

引用:契約の流れ(口座がある方)

PayPay銀行カードローンは楽天よりも消費者金融に近く、基本カードレスでの取引となります。

銀行口座を持っている人が申し込む場合、自宅への郵送物はないと明記されています。

郵送物が家に届くリスクも低い上にPayPayアプリ上での取引となるので、スマホ上でアプリが見られても怪しまれません。

借り入れがバレないようにやっておくべきポイント

ここまで、周囲にバレずに借り入れする方法を紹介してきました。

ここからは、誰にもバレずにお金を借りるには、具体的に何をすればいいのか、ポイントごとにまとめています。

人にバレないでお金を借りたい方は、必ずチェックしておきましょう。

郵送物が届かないWeb完結型のカードローンを選ぶ

まずはバレずに借りられるカードローンの選び方です。

この記事内で何度も紹介している通り、バレずにお金を借りるには郵送物を避ける必要があります。

郵送物が届くタイミングは以下の通り。

  • 契約後、契約書とローンカードが送られてくる
  • 借り入れ後、利用明細書が送られてくる
  • 返済中、返済の明細が送られてくる
  • 返済を延滞した際に督促状が送られてくる
  • 増額可能になると、増額案内が送られてくる

このうち、申し込み時点で避けられるのは契約書、ローンカード、利用明細の3つです。

Web完結型で申し込むと、契約書が送られてこず、契約内容はすべてWebのマイページかアプリ内での確認です。

また、利用明細書もWeb明細を通じて受け取るので送られてきません。

ローンカードについては、申し込みや契約時に「カードを受け取らない(カードレス)」を選んで申し込めば自宅に届くのを回避できます。

アイフルやプロミスなどの大手消費者金融は郵送物・ローンカードなしのWeb完結型申し込みが可能です。

どうしてもバレたくない方は、消費者金融での借り入れを検討しましょう。

電話連絡を回避する対策が必要

会社に借り入れがバレてしまうきっかけになるのが、電話による在籍確認です。

ローン会社とは名乗らず個人名で電話をかけてきますが、電話が珍しい会社や個人からの連絡があまりない会社は怪しまれてしまう可能性もあります。

会社に借り入れがばれないように、電話での在籍確認が回避できる準備をしておきましょう。

電話での在籍確認をなしにする方法は大きく分けて2つです。

  • 電話連絡をなしにする方法
  • 電話連絡がないカードローンに申し込む
  • 書類提出での在籍確認に変更してもらう

1つ目は、電話連絡がないカードローンに申し込む方法です。

そもそも電話連絡なしのカードローンに申し込むのが、電話連絡を避けるのに最も手っ取り早いです。

電話連絡をなしにできる大手消費者金融は以下の2社。

消費者金融名 電話連絡
アイフル 原則なし
SMBCモビット WEB完結型で申し込むとなし

アイフルは、原則電話での在籍確認がありません。

実際、在籍確認なしで借り入れできた方の口コミを見かけました。

アイフルで電話連絡があるのは、アイフルが必要と認めた場合のみです。

この条件は公表されていませんが、異常に年収が低い、または高い場合、勤続期間が短い場合などは電話で連絡される可能性があります。

SMBCモビットは、WEB完結型で申し込み、必要書類を提出すれば電話連絡をなしにできます。

電話がかかってくるかドキドキして待つよりも、電話連絡がなくなる方法で申し込んでおいた方が気持ちも楽でしょう。

2つ目は、在籍確認の方法を書類提出に変更して貰う方法です。

在籍確認とは、そもそも「電話をすること」が目的ではありません。

申し込み時に入力した職場に勤務しているかを確認するために行っています。

そのため、その職場に在籍していると分かれば方法は電話でなくてもいいのです。

電話での在籍確認を避けるには、書類提出に変更してもらいましょう。

勤務している会社名や所在地が記載された収入証明書を提出できれば、在籍確認に替えられる場合があります。

電話連絡で会社にバレたくない方は、申し込んだあとすぐにコールセンターに連絡してください。

そこで、電話連絡を避けたい旨と、収入証明書が提出できるとと伝えます。

すると対応方法を案内してくれるので、それに従ってください。

なるべく早くお金を借りたい方は、収入証明書を用意してから申し込むのがおすすめです。

申し込みに必要な書類を放置しておくとバレるリスクが上がる

電話連絡を避けるためなどで用意した書類の管理にも注意が必要です。

申込時に必要な書類を人に見られる場所に放置しておくと、「何をしたのか?」と怪しまれる可能性があります。

特に普段、給与明細や源泉徴収票などの収入証明書をチェックしたり、管理したりしない人は気をつけてください。

配偶者などが書類を管理している場合、正当な理由が話せないと借り入れを疑われてしまいます。

家族や配偶者に借り入れがバレないよう、書類を扱う際は見られないタイミングで行い、すぐに片付けましょう。

返済は延滞しないよう期限を守って支払う

お金を借りたあとに気を付けたいのが、支払いの延滞による督促です。

郵送物が届かない設定にしていても、督促状だけは郵送で届きます。

封筒には金融機関の名前が書かれていないので外見を見ただけではバレにくいですが、配偶者などに中身を見られてしまうとすぐにバレてしまうでしょう。

郵送での督促状は、支払いを延滞し、メールやアプリ内の通知を無視して1~2週間で届きます。

督促所を避けるには以下2つのポイントを守りましょう。

基本的に滞納せず支払期限に支払う

支払期限を守って返済していれば督促状は届きません。

支払金額を無理のない金額にして、毎月必ず期限を守って返済しましょう。

延滞しても1週間以内に支払う

仮に支払いが間に合わず延滞してしまっても、督促状が郵送され始める1週間以内に支払いましょう。

支払期限を過ぎると、翌日~数日以内にメールなどで新しい支払日を決める連絡が来ます。

この段階で支払日を設定し、その日までに支払えば最初の期限を守れなくても督促状は届きません。

もし支払期限までに支払えなかったら、必ず次の支払期限を守りましょう。

支払期限に間に合わないと事前に分かっていれば、期限より前に電話で相談すると、期限を延長してくれる可能性があります。

カードローン会社からの連絡を無視し続けるのが1番やってはいけないので、誠実に対応してください。

借り入れがバレたときのリスクと言い訳の例

どれだけ慎重に管理しても、思わぬタイミングで借り入れがバレてしまう可能性もあります。

借り入れがバレてしまったときに発生するリスクと、状況別の言い訳をまとめました。

隠し通す自身がない方や、借り入れがバレてしまって言い訳を探している方はぜひ参考にしてください。

会社に借り入れがバレたときのリスク

まずは、会社に借り入れがバレたときに発生するリスクについてご紹介します。

会社に借り入れがバレると起こりうるリスクは以下のとおりです。

  • 管理能力がないと判断され、昇進などに影響する
  • 人間関係に影響が出る

「消費者金融などでお金を借りていると、会社から解雇されるのではないか」と不安を感じている方も少なくありません。

法律上、お金を借りているからと解雇はできません。

お金を借りているだけで職は失わないので、その点を不安視する必要はないでしょう。

しかし、カードローンは住宅ローンやマイカーローンと違って利用用途が自由な借り入れ。

ギャンブルをしていたり、浪費家だと思われたり、会社内での印象は悪くなってしまう可能性があります。

収入の範囲でお金のやりくりができていないと思われると、管理能力がないと判断され、社内評価に影響するかもしれません。

出世や昇進を狙って会社内での評価を高めたい方は、借り入れがバレるとマイナスに働きます。

また、お金遣いが荒いと思われ、周囲の人から距離を置かれてしまう可能性も。

直接なにか言ってくる人は少ないはずですが、仕事しにくくなるリスクがあります。

会社にバレたら冠婚葬祭が重なったと言い訳する

会社で借り入れがバレたら、給与でカバーできない急な出費が増えたと言い訳するのが無難です。

会社で使える言い訳を一覧にしました。

  • 結婚式が続いて出費が増えた
  • 親族の医療費が高額で、かさんでいる
  • 車の修理代や車検代に使った

冠婚葬祭は、ご祝儀や香典などで出費が多くなります。

これらが重なるとどうしてもお金が足りなくなる方も多いので、無難な言い訳として使えるでしょう。

しかし、仲のいい社員などで結婚式や葬式に行っていないとバレそうなときは、使わないほうがいいです。

その他には、「親族の医療費が高額だった」といった内容も納得してもらいやすいです。

数日の入院で数十万円にものぼる場合があるので、借り入れの理由として正当性があります。

車を持っている人なら、「修理代や車検代として使った」と言うのも違和感がないでしょう。

配偶者に借り入れがバレたときのリスク

続いて、配偶者に借り入れがバレたときのリスクを考えてみましょう。

配偶者に借り入れを隠している人は、バレると大きなトラブルに繋がる可能性があります。

配偶者に借り入れがバレたときのリスクは以下のとおりです。

  • 夫婦間の信頼関係が悪化する
  • 金銭面で自由がなくなる
  • 高額な買い物を諦めなければならなくなる

配偶者に借り入れがバレるとまず危ぶまれるのが夫婦間の関係です。

借り入れをマイナスに捉えている方も多いので、「借り入れがある」と知ると軽蔑されたり、呆れられたりする可能性が高いです。

話し合って解決できるならいいですが、借り入れ金額が高額だと離婚問題に発展する場合も。

金銭問題を理由に関係が悪化する夫婦は少なくありません。

実際、夫婦の離婚原因ランキング8位に「浪費」が挙げられています。
※参照:平成29年司法統計19

離婚にならなくとも、金銭的な自由が奪われるかもしれません。

今まで家計を握っていた方は、家計の権利が配偶者になったり、お小遣い制になったりなど、自分で使えるお金に制限が出るでしょう。

浪費していなくても常に監視され、ストレスを感じてしまうかもしれません。

また、家や車など高額な買い物を控えている方は、購入を断念しなければならないでしょう。

ローンを組むときに審査に通らない可能性もあり、現実的に厳しい家庭もあります。

配偶者に借り入れがバレたら会社関係の出費と言い訳する

もし配偶者に借り入れがバレたら、会社関係の出費だと言い訳しましょう。

1回数万円ほどかかる「会社のコンペなどに使った」と言うと納得してもらえるかもしれません。

しかし、生活費を共有している夫婦間では、どんな言い訳も最終的にバレてしまうでしょう。

下手に言い訳をすると関係悪化の可能性があるので、正直に打ち明ける準備も必要です。

先ほど挙げた離婚問題に発展してしまう前に、正直に打ち明けて誠実に対応するといいでしょう。

配偶者に打ち明けると、返済も前向きに行えるかもしれません。

親に借り入れがバレたときのリスク

最後に、学生の借り入れが親にバレてしまったときのリスクをご紹介します。

学生の借り入れが親にバレると、考えられるリスクは以下のとおりです。

  • 金銭管理ができないと思われる
  • 自由に使えるお金が少なくなる
  • 通帳やクレジットカードの履歴を管理される
  • 一人暮らしなどができなくなる

親に借り入れがバレると、まず金銭面の管理能力が低いと判断されます。

保護者の同意書なしにお金を借りられるのは20歳からので、「20歳にもなって…」と呆れられてしまう可能性は高いでしょう。

管理能力が低いと判断された場合、金銭的な自由がなくなるかもしれません。

バイトをしてもバイト代を管理されたり、クレカや通帳などの履歴を管理される可能性があります。

プライベートがなくなったり、ストレスに感じたり、負担になってしまう方も多いのではないでしょうか。

また、一人暮らしの予定がある方は延期してしまうかもしれません。

金銭管理ができないのに一人暮らしをさせると、さらに借り入れがかさむと思われるからです。

まだ親からの影響が強い学生は、とにかく自由がなくなると想像できます。

親に借り入れがバレたら資格や免許取得のためと言う

親に借り入れがバレてしまったら、借り入れが正当なものだと認めてもらうのが大切です。

特に学生であれば、以下の言い訳が使えます。

  • 資格取得のための費用だと伝える
  • 運転免許などの取得費用だと伝える
  • 教科書などの教材購入費だと伝える

マイナスな借り入れではなく、自分のためになる前向きな借り入れであると主張しましょう。

教材を買う費用が不足しているならば、援助してもらえるかもしれません。

正直に話したほうが楽だと感じたら、話してもいいでしょう。

返済にあたって保護者がサポートしてくれると、早く済む可能性があります。