カードローン

アコムで審査落ちする原因や対策!審査が甘いと言われる理由と本当の審査難易度

アコムの審査は他社より甘いのか?

急ぎでお金が必要になったとき、最短30分で審査完了・即日融資が可能なアコムは非常に魅力的です。

アコムが公表している審査通過率は37~42%前後なので、約6割の人は審査に落ちます。
※参照:アコムマンスリーレポート

早く借りたいからこそ、審査落ちだけは避けたいところ。

アコムの審査でチェックされるポイントや、審査落ちする人の特徴を紹介します。

アコムの審査に通るには申込条件をクリアする必要がある

アコムの審査に通るためには、アコムが定めた申込条件に当てはまっていなければなりません。

アコムを利用できる申込条件は以下の通りです。

  • 成人しており、69歳以下である
  • 安定した収入と返済能力がある

アコムの申込条件はどちらもクリアしている必要があります。

申し込みできる年齢でも収入がない人や、アルバイトで収入があっても成人していない人は、アコムの審査に通りません。

アコムに申し込める年齢は69歳まで!対象外の人は審査落ちする

アコムの審査に通る年齢は、成人してから69歳までと定められています。

未成年、および70歳以上の高齢者は、返済能力が低いため申し込んでも審査落ちします。

アコムの審査に落ちる人/審査に通る人の例一覧
アコムの審査に通る人 アコムの審査に落ちる人
・成人している会社員
・成人しているパート、アルバイト
・成人している自営業者
・成人しており、アルバイトで収入を得ている学生
・69歳以下で年金以外に収入がある高齢者
・無職
・アルバイトで収入がある未成年、高校生
・収入がある70歳以上の高齢者
・69歳以下だが年金以外に収入がない

アコムは成人しており、安定した収入があれば学生でも借入可能です。

ただし、アルバイトで収入を得ていても高校生は申し込みできません。

年金で生活している高齢者は、年金以外に収入があれば申し込みできます。

パートやアルバイト、習い事の講師をして少しでも収入がある人は、審査通過の可能性があります。

アコムは年収よりも収入や返済能力の安定性が重視される

アコムの審査では、年収の高さより安定性が重視されます。

安定した収入とは、毎月同じ金額ずつの収入を得ている状態です。

例えば毎月1万円ずつ、1年間で12万円の収入があれば「収入が安定している」と判断されます。

当社が実施したアンケートでも、カードローンを利用している人のうち7.1%が年収200万円未満。

年収400万円未満の人は25.2%で、年収が低くても借入可能だと分かりました。

例)
年収 給与形態 アコム審査時の評価
Aさんのケース 300万円 固定給
毎月25万円ずつ収入を得ている
高い
Bさんのケース 300万円 歩合制
業績により月収が前後するため、収入が0円の月もあれば100万円の月もある
低い

年収が同じでも毎月の収入がまばらな人より、収入がほぼ固定されている人の方が審査で高く評価されます。

アコムに申し込む際は、最低でも直近2ヶ月以内の収入を同じくらいに調整しておきましょう。

時給制や歩合制で収入が前後しやすい人は、1ヶ月ごとの差を10万円以内に抑えておくのが理想です。

アコムに申し込む前に3秒診断で審査に通過するか目安を知っておく

アコムへ申し込む前に、審査に通過できる目安が分かる「3秒診断」を利用しましょう。

アコムの3秒診断画面

アコムの3秒診断で入力するのは年齢・年収・他社借入状況のみ。

試しに入力してみたところ、以下の条件なら「お借入できる可能性が高いです」と表示されました。

  • 年齢:30歳
  • 年収:3万円
  • 他社借入:0円
アコムの3秒診断結果

年齢を未成年にしたり、年収より他社借入が多い多重債務者として診断すると「お借り入れができません」「ご入力いただいた内容だけではお借入可能か判断できませんでした。」と表示されます。

アコムの3秒診断結果
「お借り入れができません」と表示された人は、アコムでの借り入れができないので申し込みをやめて他の方法で借り入れしましょう。

アコムの審査が甘いウワサは本当?アコムの審査時にチェックされるポイント

アコムの審査を受けた経験がある人の多くは、「アコムは審査が甘かった」とコメントしています。

掲示板やSNSを見ていても、「アコムの審査は甘く感じた」「アコムだけ審査に通った」といった内容を見かけました。

無理だと思って適当にアコム申し込んだら審査に通った

アルバイトしかしてなくて、しかも辞める直前だったけど審査に通ったから助かった。

アコムは審査通過している人が多く感じるものの、審査は甘くありません。

貸金業法では、返済能力を超えた貸し付けとならないよう、必ず審査をするよう義務付けています。

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用:貸金業法

審査基準を甘くして「審査ができていない」と判断されたら、企業としてペナルティを受けなければならないのはアコムです。

また、返済能力がない人に貸し付けすると貸し倒れのリスクもあり、アコムにメリットはありません。

上記の理由から、アコムの審査は決して甘くないと言えます。

各貸金業者は企業ごとに審査基準を設けているため、「アイフルには落ちたけどアコムは通った」といった人も少なくありません。

アコムの審査通過率は40%以上で他社よりも高い水準

アコムは、大手消費者金融の中でも審査通過率が高い水準をキープしています。

審査通過率とは、新規申込者のうち審査に通過できた人の割合を示した数字。

大手消費者金融ではアコムのほか、アイフルとプロミスが審査通過率を公表しています。

3社で直近1年間の審査通過率を比較した結果が以下の通りです。

アコム プロミス アイフル
2021年4月 41.2% 37.6% 37.5%
2021年5月 42.6% 37.3% 37.0%
2021年6月 42.4% 39.3% 35.8%
2021年7月 41.5% 38.5% 34.8%
2021年8月 42.6% 39.9% 33.9%
2021年9月 41.9% 39.6% 33.0%
2021年10月 41.5% 40.3% 31.1%
2021年11月 44.3% 40.7% 32.0%
2021年12月 41.9% 39.8% 30.2%
2022年1月 40.3% 37.7% 29.4%
2022年2月 42.2% 38.6% 32.5%
2022年3月 42.3% 37.0% 31.5%
平均 42.1% 39.1% 31.4%

参照:アコムマンスリーレポート
   SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標
   アイフル月次推移

アコムの審査通過率は、直近1年の平均値が40%を超えています。

アコムは大手消費者金融の中で、審査通過率が高いカードローンと言えます。

とはいえ、アコム申し込みした人のうち6割は審査落ちする計算です。

10人申し込んで6人審査落ちすると考えたら、審査が甘いとは言えません。

 

アコムの審査で必ず重視されるポイント2つ!申込前にセルフチェックしておこう

アコムの審査基準は公表されていませんが、重視されているポイントは以下の2つです。

  • 借入希望額が年収の3分の1を超えていない
  • 信用情報に傷がない

アコムでは、明確な審査基準を公開していません。

しかし、上記2点は貸金業法で定められた基準なので、審査時に重視していると考えられます。

借入希望額が年収の3分の1を超えていないことが大切

アコムでは、総量規制を超えた貸し付けができません。

総量規制とは、過剰な貸し付けを防ぐために借入金額を年収の3分の1までに制限する法律です。

例えば、年収360万円の人は、1度に120万円までしか借り入れできません。

総量規制は、複数社の借り入れをすべて合わせた金額に対して適用されます。

総量規制の例
年収
(総量規制の限度額)
他社借入 アコムで借りられる上限金額
Aさんのケース 300万円
(100万円)
0円 100万円
Bさんのケース 300万円
(100万円)
50万円 50万円
Cさんのケース 300万円
(100万円)
100万円 0円

総量規制を超えた貸し付けは審査落ちとなるか、審査段階で借入限度額が低く設定されます。

アコム以外で借り入れがある人は、以下の計算方法で算出した金額を参考に借入希望額を設定しましょう。

【他社借入がある人用】アコムで借りられる金額計算

自分の年収÷3-他社借入

信用情報に記録されている内容にトラブルがないかも重要

アコムの審査では、信用情報も必ずチェックされます。

信用情報に傷がある、問題がある人は、アコムの審査に通過できません。

信用情報とは、金融に関する取引を記録した電子情報のことです。

アコムでは、以下3社と提携して信用情報の照会を行っています。

日本信用情報機構(JICC) https://www.jicc.co.jp/
株式会社シー・アイ・シー(CIC) https://www.cic.co.jp/
全国銀行個人信用情報センター https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

信用情報機関に登録されている情報は、主に以下の通りです。

  • 金融機関からの借り入れ金額、返済履歴
  • クレジットカードのショッピング利用履歴
  • クレジットカードのキャッシング利用履歴
  • スマホ代、通信費の支払履歴
  • 商品やサービスを分割払いしたときの利用履歴
  • 債務整理、自己破産の履歴

返済期日までにお金を返さなかったり、支払期日を守らずに滞納すると、信用情報に傷が付きます。

債務整理や自己破産の経験がある人や、支払いを滞納している人はアコムの審査に落ちやすいです。

アコムへ申し込む前に、滞納している支払いを済ませておきましょう。

アコムで審査落ちする理由7つ!審査通過するための対策も紹介

アコムで審査落ちする理由は、主に7つ考えられます。

  • 収入が不安定、または無収入
  • 他社借入が3社以上ある
  • 借入希望額が年収の3分の1を超える
  • 同時に複数社申し込みしている
  • 過去支払いを遅延した経験がある
  • 申込時にミスや虚偽情報を入力している
  • 在籍確認が完了しないまま放置している

アコムの審査に通過できるよう、各トラブルの対策方法も紹介します。

収入が安定していない人や無職は借り入れできない

アコムでは、収入が安定していない、または無収入の人は審査に通過できません。

アコムでは「本人に安定した収入があること」が申込条件の1つです。

アコムの3秒診断において、年収0円で診断すると「ご本人にご収入がない場合はお借入ができません」と表示されます。

収入が不安定になりやすい職種も注意

パート・アルバイトでも利用可能としていますが、日雇いや単発バイトだと審査落ちしやすい傾向。

日雇いや単発バイトはシフトが定まらず、毎月の収入が不安定になりやすいからです。

同様に、収入が大きく変動しやすい自営業も審査で注視されます。

自営業で収入が安定している人は、審査時に収入証明書を提出して収入の安定性を証明しましょう。

仮審査申込後にアコムに電話をかけ、「自営業だが収入証明書を提出したい」と伝えれば対応してもらえます。
※提出不要の場合、収入証明書の提出は受け付けられません。

収入が安定しにくい理由で、審査で評価が下がりやすい職種や雇用形態は以下の通りです。

  • 収入が少ないパートやアルバイト
  • 自営業
  • 日雇いや単発アルバイト
  • 歩合制、出来高制の給与形態
アコムの審査に通るためには?
  • 無職の人は就職をして収入を得る
  • 日雇いや単発バイトの人はシフト制のバイトに切り替える
  • 直近2~3ヶ月の収入を安定させておく

アコムに申し込む時点で他社借入が3社以上ある

アコムの審査では、他社借入が多いほど審査が厳しくなる傾向もあります。

他社借入があると審査に落ちやすくなる理由は、大きく分けて2つです。

  • お金に困っていると判断される
  • 返済能力が不足すると判断される
お金に困っていると判断される

すでに複数社借り入れがある状態でアコムに申し込むと、「お金に困っている」と判断されます。

現在の収入では生活費の工面が難しいので、返済能力が不足しやすいです。

生活費が不足している人の1ヶ月収支例
今まで アコムでの借り入れ後
収入 16万円 16万円
生活費 5万円 5万円
家賃 10万円 10万円
他社への返済 8,000円 8,000円
アコムへの返済 8,000円
残り 2,000円 -6,000円

収支がギリギリで生活している人に新しく貸し付けすると、アコムへの返済分を確保できない可能性があります。

返済能力が不足すると判断される

借入件数が多いと、1ヶ月に返済しなければならない金額も膨らみます。

複数社への返済例(1ヶ月)
Aさんのケース Bさんのケース
アコムへの返済 8,000円 8,000円
A社への返済 なし 8,000円
B社への返済 なし 12,000円
C社への返済 なし 5,000円
返済金額合計 8,000円 33,000円

借り入れがアコムのみだと、1ヶ月の返済金額は8,000円で済みます。

しかし、アコム以外に3社借り入れを抱えていると、1ヶ月の返済は33,000円。

収入に対して返済金額が多いと、生活費が圧迫されて返済を滞納するリスクが高いです。

貸し倒れのリスクを避けるため、アコムでは他社借入が多い人の審査が厳しい傾向です。

3社以上他社借入があると多重債務者とみなされます。

アコムの審査に通りたいなら、できる限り他社借入の件数を減らしましょう。

アコムの審査に通るためには?
  • 現在抱えている借り入れの返済を進める
  • A社から追加借り入れしてB社を完済し、借り入れ件数を減らす

アコムや他社借入を合わせると借入金額が年収の3分の1を超える

アコムでは、年収の3分の1以上貸し付けができません。

総量規制は、貸金業法が適用される貸金業者からの借り入れが対象です。

貸金業者とは、お金を貸付ける業務を行っており、財務局または都道府県に登録をしている業者のことで、具体的には、消費者金融、事業資金を貸付ける事業者金融、クレジットカード会社などが貸金業者に該当します。銀行や、信用金庫、信用組合、労働金庫なども、さまざまな融資を行っていますが、これらは「貸金業者」ではありません。

引用:お借入れは年収の3分の1までです|日本貸金業協会

消費者金融からの借り入れだけでなく、クレジットカードのキャッシング枠も含まれます。

アコム以外に借り入れを抱えている人は、総量規制範囲内かを確認しておきましょう。

複数社からの借入れで総量規制を超えているなら、アコムの借換え専用ローンを利用してください。

借換えローンは例外的に総量規制を超えた貸し付けが認められているローンです。

アコムが代理で他社の借り入れを完済し、アコム1社に返済をまとめる仕組み。

アコムのみに借り入れをまとめると、返済管理が楽になったり、金利が下がって返済の負担が軽くなるメリットもあります。

他社への返済目的でアコムを利用したいなら、おまとめローンを検討しましょう。

アコムの審査に通るためには?
  • アコムでの借り入れが総量規制以下になるよう借入希望額を設定する
  • 他社への返済が厳しくアコムで借り入れしたい人は、おまとめローンを検討する

アコム以外にも複数社申し込みしていると審査に落ちやすい

アコムに申し込むタイミングで同時に他社カードローンを複数申し込みしていると、審査に落ちる可能性があります。

申し込んだすべてのカードローンで審査通過してしまうと、返済の負担が大きくなり、返済能力が不足するからです。

例えば50万円借りたくて、アコムと他社カードローン合わせて3社に同時申し込みしたとします。

50万円の返済が重複してしまう例
アコムのみ アコム+他社
アコムへの返済 15,000円 15,000円
A社への返済 15,000円
B社への返済 15,000円
合計 15,000円 45,000円

アコムのみ審査が通った時、1ヶ月の返済金額は15,000です。

しかし、3社すべて審査に通り借り入れしたら、1ヶ月の返済金額が45,000円まで膨らみます。

返済の負担が大きく滞納するリスクも高いため、他社への同時申し込みが多い人の審査は慎重です。

お金に困っていると判断される可能性もある

急に複数申し込むと「お金に困りすぎて返済能力がない」「不正に利用しようとしている」など、マイナスイメージもつきます。

やみくもにに申し込まず、アコム1社に絞る方が審査通過率を上げられます。

アコムの審査に通るためには?
  • 申し込みをアコム1社のみに絞る

スマホやクレジットカード含め支払いで延滞した経験がある

各種支払いで延滞・滞納の経験があると、アコムで審査に通過しにくくなります。

支払いを延滞した人は「返済意思がない」「返済能力が低く期日までに支払えない」と判断されるからです。

信用情報機関には、カードローンの返済だけでなく、携帯電話の分割代金やクレジットカードの支払いも記録されます。

カードローンの返済で遅延がなくても、クレカや分割払いの支払いが遅れていると審査に悪影響です。

アコムが利用するJICCとICCでは、どちらも延滞した履歴が最長5年間保存されます。

過去5年の間に延滞した覚えがある人は、審査が厳しめになると考えておきましょう。

現在支払いを滞納したまま放置している人は、アコムの申込前に支払いを行い、支払い意思を示しましょう。

アコムの審査に通るためには?
  • アコムの申込前後は支払いを滞納しない
  • 今滞納している分は申込前に支払いを完了させておく
  • 滞納した日から5年経過するのを待って申し込む

アコムの申込時にミスや虚偽入力があると信用度が落ちて審査落ちする

ミスや虚偽があり正しい情報で申し込みしていないと、アコムでの審査通過は難しいです。

年収を多めに申告する、他社借入を隠すなどで、できるだけ借入枠を大きくしたい人もいるかもしれません。

しかし、信用情報を確認したり、収入証明書の提出を求められたらすぐに嘘がバレます。

虚偽申告はアコムからの信用がなくなり、審査で大きく評価を落とされるのでやめましょう。

申し込み時点で虚偽申告がバレればほぼ審査落ちする上に、もし審査に通過しても契約違反で強制解約される可能性があります。

第13条(退会および会員資格の喪失等)
当社は、会員が次のいずれかに該当する場合には、会員に通知することなくカードの利用を停止し、会員資格を喪失させることができ、会員にACがマスターカードを交付している場合には加盟店に当該カードの無効を通知することができるものとします。なお、当社が会員資格を喪失させた時点において残債務がある場合、会員は第31条および第39条の規定に基づく遅延損害金を付加して支払うものとします。
(1)申込書の記載事項等について、会員が当社に虚偽の申告をしたことが判明したとき。
(2)会員が本規約に違反したとき。

引用:AC会員規約

アコムで虚偽申告がバレて解約されると、遅延損害金も合わせてすみやかに返済しなければなりません。

アコムの審査に通るためには?
  • 申込時に正しい情報で入力する
  • ミスがないか、申込確定前に必ずチェックする

在籍確認を完了できないまま放置していると審査落ちの可能性がある

在籍確認の電話に出られないまま放置していると、借入意思がないとみなされ審査落ちする可能性もあります。

アコムの審査では、在籍確認のため勤務先に電話連絡を行います。

このとき、電話に誰も出なかったり有効な回答が得られなかったりすると、在籍確認が完了できません。

審査保留となったり、保留期間が長期化すると審査落ちします。

アコムの在籍確認が完了する例

  • 本人が電話に出る
  • 他の人が電話に出て、本人に取り次ぐ
  • 他の人が電話に出て、「今席を外している」「今日は休暇で出社していない」など在籍していると分かる回答をする

アコムの在籍確認が完了しない例

  • 誰も電話に出ない
  • 他の人が電話に出るが、「個人からの電話は取り次げない」「所属を把握していない」など在籍が分からない回答をする

アコムでは土日も審査に対応していますが、会社が休みだと在籍確認が取れず審査も進みません。

急いで借り入れしたい人は、在籍確認ができるよう出社するか、書類提出に変更してもらいましょう。

アコムの審査に通るためには?
  • 在籍確認の電話に対応する
  • 電話での在籍確認が難しければ、アコムに連絡して書類提出に変えてもらう

アコムの審査は仮審査と本審査に分けられる!各審査でチェックされる審査項目

アコムでは、本審査と仮審査の2つに分けられます。

本審査と仮審査の違いは以下の通りです。

仮審査 本審査
審査担当 AIによるスコアリング審査 アコムの審査担当者による審査
審査される内容 収入や年収、家族構成や仕事内容など、申込者の属性に関する内容 本人確認書類や在籍確認

アコムでは、仮審査に通過しなければ本審査に進めず、本審査で審査に通った人が借入可能です。

アコムの仮審査はコンピューターがスコアリングで審査!チェック項目は年収や属性

アコムの仮審査は、申込情報をもとにAIがスコアリング審査を行う方式です。

スコアリング審査とは、申込時に入力された情報をすべてスコア化する審査。

アコムが定めた基準の数値を上回った人が仮審査に通過できます。

自分のスコアのシミュレーションができるmyscoreを使って、実際にスコア化した例は以下のとおりです。

Aさん Bさん
年齢 26歳 26歳
配偶者 あり なし
住居の種類 一戸建て 賃貸マンション
家賃や住宅ローン負担(月額) 5万円 5万円
職業 会社員 アルバイト
年収 500万円 250万円
他社借入 なし あり(50万円)
金融事故履歴 なし なし
ローンスコア 716点 574点

スコア参照:myscore

仮にアコムの審査通過基準が600点だとすると、Aさんは仮審査に通過できますが、Bさんは通過できません。

アコムの仮審査基準は公開されていませんが、スコアが高いほど審査通過の可能性が高いでしょう。

アコムの仮審査でチェックされる項目は、主に申込時に入力する以下の内容です。

チェックされる項目 高く評価されるには?
年齢 アコムの申込可能年齢内であればOK
既婚or未婚 既婚者の方が高評価な傾向
住居の種類 賃貸より一戸建ての方が高評価な傾向
家賃や住宅ローンの有無 ない方が高評価な傾向
勤務形態 正社員、公務員は高評価な傾向。次に、給与が固定されやすい派遣社員や契約社員も評価が高め
他社借入状況 ない、または少ない方が高評価な傾向
希望極度額 低い方が高評価な傾向
入力ミスすると審査落ちの可能性が高まる

仮審査はAIが審査する関係で、入力された情報がそのままスコア化されます。

間違えて入力してしまった時、人間がチェックするなら「ミスかもしれない」と判断してもらえますが、AIはミスを修正してくれません。

例えば正社員で年収500万円として申し込みたい人が、年収5万円と入力ミスした場合。

人間のチェックでは「正社員で年収5万円は不自然」と考え、確認の連絡を入れてくれる可能性があります。

しかしアコムの仮審査ではAIが年収5万円で審査するため、正しい結果が出ません。

正しいスコアで審査されるよう、申込前に情報が正しいかを必ず確認してください。

本審査はアコムの担当者が行う!在籍確認や書類チェックで虚偽がないかチェック

アコムの本審査は、AIが判断しきれない部分をアコムの担当者が行います。

アコムの本審査でチェックする項目は以下の通りです。

  • 提出した本人確認書類、収入証明書の確認
  • 在籍確認
  • 信用情報機関への照会

年収や他社借入などの属性情報については、仮審査に通っているので基準をクリアしているとみなし、改めて詳しく審査されません。

アコムの本審査で特にチェックするのは、「申込情報と書類内容に間違いがないか」です。

チェック項目 チェックされるポイント
本人確認書類 ・名前や年齢、住所に間違いがないか
・別人が申し込んでいないか
収入証明書 ・入力された年収は本当か
・入力された勤務先で勤務しているか
在籍確認 ・入力された勤務先で勤務しているか
信用情報機関への照会 ・他社借入の情報が間違っていないか
・支払いの遅延や延滞、債務整理の履歴がないか

人の手で審査されるので、ごまかしや嘘を突き通すのは難しいでしょう。

電話の対応内容も審査の一環

アコムでは申込後、申し込みが間違いでないかを確認するため、申込者の電話番号に電話をかけます。

この時の受け答えも審査に影響する可能性があるので、丁寧に素早く対応しましょう。

受け答えがおぼつかない、怒鳴りつける、指示を聞かないなど問題があると、本審査に悪影響です。

お金が関わる取引なので、アコムからの信用が得られない人は審査通過が難しいと考えられます。

アコムの本審査で通過するために、以下のポイントを守ってください。

  • 申込情報は正しく、ミスや嘘なく入力する
  • アコムからの電話連絡は丁寧に対応する

アコムは仮審査通れば大丈夫って本当?本審査で落ちる理由

審査で重視されると言われている収入や他社借入の有無は、仮審査でチェックされる項目です。

そのため、仮審査に通れば本審査も通過できると考えている人もいます。

SNSでも、「仮審査に通ったから大丈夫だと思う」と書き込んでいる人を見かけました。

しかしアコムでは、仮審査に通ったからと言って必ず本審査に通るわけではありません。

仮審査に通っても本審査で落ちる理由は以下の通りです。

  • 申込内容と書類を照らし合わせたらミスや虚偽があった
  • 信用情報に問題があった
  • 在籍確認が取れなかった

仮審査でスコアリング審査に通過できても、書類と照らし合わせたときに間違いがあると審査落ちします。

返済状況や債務整理などの金融事故情報は本審査で照会するため、信用情報に問題がある人も本審査で落とされます。

本審査も通過できるよう、最終的な結果が届くまでメールや電話はこまめにチェックしてください。

審査落ちを避けたい!アコムの審査を受ける時に注意したいポイント2つ

アコムで審査落ちしたくないなら、申込前に知っておくべきポイントが2つあります。

  • アコムは在籍確認を避けられない
  • ACマスターカードの審査に落ちた人はアコムも審査落ちする可能性が高い

アコムで審査を受ける時は在籍確認が実施されるので準備しておこう

アコムの審査では、必ず在籍確認が行われます。

基本は勤務先への電話連絡で、アコムの名前は使わず担当者の個人名で電話がかけられます。

本人が電話に出なくても、申し込みした職場に在籍していると確認できればOKです。

アコムからの在籍確認は1分程度で終了するため、その後の審査もスムーズに行なえます。

在籍確認の電話に出られない人はコールセンターに連絡して書類提出に変えてもらう

電話での在籍確認が難しい人は、アコムに連絡して書類提出での在籍確認に変更してもらいましょう。

アコムでは、個別の事情に合わせて別の方法に変更する相談も可能です。

最近はリモートワークや会社の個人情報保護方針から、電話連絡が難しいケースも増えています。

  • リモートワークで会社に誰もおらず、電話に出られない
  • 個人からの電話は取り次がない方針の会社
  • 個人を名指しした電話は取り次がない方針の会社
  • 土日に申し込んだものの会社が休業で、誰も電話に出られない
  • 会社に電話が来ると怪しまれるため、電話を避けたい

上記のいずれかに当てはまる人は、申込後にアコムのコールセンターへ連絡しましょう。

「会社の都合で電話連絡が取れないため、在籍確認の方法を変えたい」と伝えれば対応してもらえます。

在籍確認は仮審査後、本審査のタイミングで行われます。

アコムへの相談は、本人確認書類の提出直後を目安に行いましょう。

ACマスターカードで審査落ちした人はアコムの審査も難しい

直近でACマスターカードの審査に落ちた人は、アコムの審査通過も厳しい可能性があります。

アコムでは、キャッシング枠の利用に特化したACマスターカードの発行も行っています。

「クレジットカードの審査は落ちたけどカードローンなら審査に通る」と考える人もいるかもしれません。

しかし、審査元は同じなので審査に通る可能性は低いです。

アコムとACマスターカードが利用している信用情報機関は、1ヶ月ごとに情報更新を行っています。

ACマスターカードの審査落ちから1か月以内にすぐ申し込んでも、審査時に参照されるデータが変わりません。

収入や勤務状況がほとんど変わっていない場合は、他社での借り入れ検討してください。

アコムで申し込み当日中に審査結果を受け取るためのコツ5つ

アコムでは最短30分で融資できますが、申し込むタイミングや条件によっては翌日以降の融資になるケースも。

アコムで即日融資を受けたい人向けに、審査スピードが上がるコツを5つ紹介します。

  • 19時までに申し込みを完了させる
  • カードの受け取りは無人契約機(むじんくん)で行う
  • 振込での融資は銀行の取扱時間に注意する
  • 必要書類は事前に用意しておく
  • 申し込みは昼過ぎ~夕方が空いている

アコムの審査時間は9時~21時!審査時間内に契約を完了させる

アコムでは24時間265日申込みを受け付けていますが、審査対応時間は9時~21時です。

アコムで申し込んだ日中に借り入れするなら、21時までに契約完了している必要があります。

21時までに終了する審査しか対応しないため、最後の審査は遅くとも20時頃に始まる見込みです。

20時までに仮審査と書類提出を終えておくのが理想なので、19時までに申し込みを完了させましょう。

アコムで即日融資するためには?
~19時 申し込みを完了させる
~20時 書類提出、在籍確認を完了させる
~20時半 本審査を完了させる
~21時 ローンカードを受け取る
電話申し込みや店頭申し込みは終了時間が早い

電話申し込みは、18時以降に申し込むと審査結果は翌日回答です。

店頭窓口の営業時間も平日18時までのため、即日融資を希望するなら18時までに申し込みましょう。

アコムはローンカードの受け取り必須!カードは自動契約機(むじんくん)で発行する

アコムでは、ローンカードがないと借り入れできません。

ローンカードの受け取り方法は、郵送もしくは自動契約機(むじんくん)の2択です。

郵送は2~3日かかるため、即日融資を受けたい人は申込時の「カード受け取り方法」を「自動契約機(むじんくん)」にしましょう。

自動契約機(むじんくん)とは、店員がおらず自動で契約できる機械が置かれた無人店舗。

全国で893台あり、どこにいてもすぐにカードを受け取れます。

近くの自動契約機(むじんくん)の検索はこちら

自動契約機に行けば、すぐにカードを発行できるだけでなく、併設しているATMを使ってその場で借入も可能です。

銀行振込での借り入れ土日祝や時間外だと翌営業日の振込になる

振込口座の取り扱い時間外にアコムから融資を受けると、融資金の反映は翌営業日になります。

例えば、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の土日祝日振込時間は以下の通り。

受付時間 振込時間の目安
0時10分 ~ 8時59分 当日 9時30分頃
9時~19時59分 受付完了から1分程度
20時~23時49分 翌日 9時30分頃

大手銀行でも20時以降の振込依頼だと、翌日にずれこみます。

例えば20時半に振込での融資を依頼したら、自分の口座にお金が振り込まれるのは翌日の9時30分以降です。

夜間に今すぐお金が必要になったら、銀行振込ではなくATMから引き出しましょう。

アコムで審査を受けるときに必要な書類は事前に準備しておく

アコムの審査を受ける時は、事前に必要書類を準備しておくと審査時間を短縮できます。

アコム申込時に必要な書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書

アコムの審査で、本人確認書類として使えるものは以下の通りです。

本人確認書類
  • 運転免許証(裏、表)
  • マイナンバーカード(表のみ)
  • パスポート
  • 保険証(裏、表)

書類に記載された住所が現住所と違う、または住所の記載がない人は、公共料金の領収書や住民票の写しも必要です。

健康保険証は自分で住所を記入するので、申込前に金融を済ませておきましょう。

収入証明書が必要なケース

以下に当てはまる人は、収入証明書も提出する必要があります。

  • アコムからの借り入れが50万円以上
  • アコムと他社借入を合わせると100万円以上になる
  • 在籍確認を書類提出で行う

アコムで収入証明書として利用できる書類は以下の通りです。

書類名 利用できる期限
源泉徴収票 最新年度のもの
市民税、県民税額決定通知書 最新年度のもの
所得証明書 最新年度のもの
確定申告書、青色申告書、収支内訳書 最新年度のもの
給与明細書 直近2ヶ月分

アコムでは収入証明書として源泉徴収票を推奨しているので、手元にあるなら源泉徴収票を提出してください。

2カ月分の給与明細書や納税通知書が有効ですが、手元にない場合は発行しなければなりません。

収入証明書は市役所やコンビニで発行するため、多少時間がかかります。

必要なタイミングですぐに提出できるよう、アコムへの申込時に準備しておきましょう。

申し込みは夕方がおすすめ!アコムの審査が混雑しているタイミングは審査が遅れがち

アコムでできるだけ早く審査結果を受け取りたいなら、昼過ぎ~夕方頃に申し込みましょう。

昼過ぎ~夕方は仕事をしている人が多く、申し込みが集中しにくいからです。

逆に、午前中や夜は駆け込みで申し込みする人が多いため、審査時間が長くなる傾向。

申込の時間帯 おすすめ度
9時~11時 ★★☆☆☆
朝イチで借りたい人が多く申し込むため、少し時間がかかる可能性あり
11時~13時 ★★★☆☆
仕事の昼休みで申し込む人もいるため、混雑するケースもある
13時~17時 ★★★★★
申込者が少なく、スムーズに借りられる可能性が高い
17時~19時 ★★☆☆☆
仕事終わり、今日中に借りたい人も駆け込むため時間がかかる可能性あり
19時~21時 ★☆☆☆☆
審査終了直前に駆け込み申し込みする人が多く、混雑しやすい

アコムのフリーコールに電話して聞いたところ、「15時頃がスムーズ」と回答をもらいました。

アコムの申込方法は4つ!審査から融資まで流れを申込方法ごとに紹介

アコムへの申込方法は計4種類あり、最もおすすめの方法はWebからの申し込みです。

24時間いつでも申し込みでき、書類提出もスマホから可能。

アコムの申込方法
  • インターネット
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 電話
  • 郵送

ただし審査の難易度は変わらないので、都合のいい方法で申し込んでください。

アコムに申し込むならWebからが最適!インターネットから申し込む手順

  1. アコムの申し込みページにアクセスし、必要事項を入力する
  2. アコムから個人連絡先に申込確認の電話がかかってくるので、対応する
  3. 仮審査に通ったら、本人確認書類を提出するフォームがメールで送られてくるので提出する
  4. 職場に在籍確認が入る
  5. 個人連絡先に電話またはメールで審査結果が届く
  6. 郵送または無人契約機でローンカードを受け取る
  7. 借り入れ

ネット申し込みは、家にいながら契約・借り入れまで可能です。

申し込みページで必要事項を入力して送信すると、審査時間内であれば順次審査が開始されます。

申し込み内容の精査や在籍確認が行われたあと、基本的にはメールで審査結果が送られてきます。

メールから契約内容の確認を行い、契約を完了させてください。

カードの到着を待たずに、振込で融資を受けられるので、急いでいる人はスマホアプリを通して融資依頼を行いましょう。

アコムは全国どこでも自動契約機(むじんくん)を利用可能!自動契約機(むじんくん)から申し込む手順

  1. 必要書類を持って、近くの自動契約機(むじんくん)へ行く
  2. 自動契約機(むじんくん)の指示に従い、必要事項を入力する
  3. アコムから個人連絡先に申込確認の電話がかかってくるので、対応する
  4. 自動契約機(むじんくん)に備え付けられたカメラで必要書類を撮影し、送信する
  5. 職場に在籍確認が入る
  6. 個人連絡先に電話またはメールで審査結果が届く
  7. 自動契約機(むじんくん)ですぐにカードを受け取る
  8. 借り入れ

無人契約機での申込みでは、必要書類をあらかじめ揃えて持っていかなければなりません。

手順はとても簡単で、画面の案内に沿って入力や書類の提出を行えます。

審査結果の通知やカードの発行もその場で行われるため、急いでいる人にも向いている方法です。

来店前にインターネットから事前申し込みをしておくと、手続きがよりスピーディーです。

ネットでの手続きに自信がない人はアコムの電話(フリーダイヤル)で申し込む

  1. アコムのフリーコール(0120-07-1000)に電話する
  2. オペレーターの指示に従い、申し込みに必要な情報を伝える
  3. 必要書類の提出方法を選び、提出する
  4. 職場に在籍確認が入る
  5. 個人連絡先に電話またはメールで審査結果が届く
  6. 郵送または無人契約機でローンカードを受け取る
  7. 借り入れ

フリーダイヤルでは、24時間365日申込みを受け付けています。

急いでいる人は、書類提出の方法をWebからの提出にしてください。

審査完了後、契約手続きはインターネット・来店・郵送のいずれかから選択可能です。

急いでいない人はアコムに郵送で書類を提出して申し込む

  1. アコムのフリーコール(0120-07-1000)に電話する
  2. 郵送での申込希望を伝える
  3. アコムから申込書類が届くので、必要事項を記入する
  4. 必要書類のコピーを同封し、アコムに返送する
  5. アコムから個人連絡先に申込確認の電話がかかってくるので、対応する
  6. 職場に在籍確認が入る
  7. 個人連絡先に電話またはメールで審査結果が届く
  8. 郵送または無人契約機でローンカードを受け取る

パソコンやスマホ、機械操作が苦手な人や急いでいないとは郵送で申し込めます。

アコムのフリーコールに電話し、必要書類を送ってもらいましょう。

書類が届いたら記入し、必要書類のコピーを同封して返送すると、審査結果が電話で伝えられます。

審査に通過していれば、最短で翌日には契約書類とカードが郵送されます。