ウェルおおさか 大阪市社会福祉研修・情報センター

過去の市民参加研修
市民参加研修のTOPへ戻る
5F
市民参加研修・内容詳細

募集中の市民参加研修

PDF
募集中
【1311】社会福祉講演会(第1回)「福祉の今を知る!大阪市内の福祉活動の実践報告会」
同心会 社会福祉研究努力賞等 受賞論文より

目的

本講演会は、基調講演と実践報告で構成しています。
「地域包括支援体制の確立を目指して~個別支援と地域支援をつなげる~」の基調講演につづいて、実践報告では「大阪市社会福祉研究第39号」の掲載論文から、同心会より社会福祉研究奨励賞等を授与された実践者の報告を行い、これからの福祉のありかたを考えます。

対象者

社会福祉関係事業所に勤務する方や大阪市内在住・在勤・在学の方

日程

5月12日(金) 午後1時30分〜4時

会場

大阪市社会福祉研修・情報センター大会議室(5階)

内容

【基調講演】
「地域包括支援体制の確立を目指して~個別支援と地域支援をつなげる~」
 桜美林大学大学院 教授、大阪市立大学 名誉教授 白澤 政和
【実践報告】
●研究奨励賞
「意思決定支援の「落とし穴」〜知的障がいのある人の支援事例を通して考える~」
 社会福祉法人 水仙福祉会 風の子そだち園  
 松村 昌子、黒田 千珠、村井 千都、アイ・サポート研究所 後藤 美和
●研究努力賞
「阿倍野区社会福祉施設連絡会 障がい児者部会におけるこれまでの実践と今後の可能性~つながりと支えあいのまちづくり~」
 社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団 植田 辰彦
●研究努力賞
「住吉区山之内地域の見守り活動の実践」
 社会福祉法人住吉区社会福祉協議会 中嶌 千晴
 大阪市 住吉区役所 増田 光彦

講師

桜美林大学大学院 教授、大阪市立大学 名誉教授 白澤 政和

定員

80人

受講料

無料

申込方法

下記[申込み]をクリック
または FAX・ハガキに講座名と[申込み]※印を記入してお申し込みください。

申込期限

5月8日(月)

受講決定

※申し込まれた方は、当日午後1時から開始時間の5分前までに、直接会場にお越しください。
定員を超過し、参加できない場合のみご連絡いたします。

問合せ先

大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp